子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

歯というか、歯茎の気持ち悪さに耐えながら適当に書く。

妊娠中に歯科検診に行った際に歯茎を切開する羽目なったのですが、その部分の歯を土曜日に抜歯してきました。


なぜそんなに悪くなったのかというと、そもそも悪かったのですが妊娠中はレントゲンを撮ることができないので、とりあえず応急処置に歯茎を切開して膿を出すことしかできず、産後までの数ヶ月間放置されていたのでさらに悪くなってしまいました。


歯医者の先生も子育て経験者なので、「赤ちゃんが2ヶ月だと寝不足だろうから、抜くのはもう少し眠れるようになってからがいいかもしれないですね。」と言って、11月の中頃に抜こうという話になっていたのですが、数日前から歯茎がうずうずしてきたので、痛くなる前に急遽抜歯してもらうことにしました。


抜く時にどれだけ痛いのかかなりびびっていたのですが、麻酔のおかげで痛みは全く無し!先生曰く、酷くなって膿が沢山溜まってしまうと、麻酔が全く効かなくなってしまうそうです。こえー!!!!そうなる前に行って良かった!とはいえ、抜くほど悪くなってしまっていたので、改めて自分が幼い時の歯医者嫌いぷりに反省しました。これからはさらに歯磨きを強化することにします。


抜く時はびっくりするほど痛くなかったのですが、抜いた後の歯茎の気持ち悪さがすごい!穴がぽっかり空いてるし、ずっとむずむずするし、口を開けると歯茎を縫った糸が見えてるし、なんだろうこれは。あまりの気持ち悪さに今日は夕方からずっと頭が痛いので、非常に適当ですが週末の振り返り。みなさま、本当に歯は大切に!


歯医者さんに行く直前はりえさん&まりこさんがわが家に遊びに来てくれていました。りえさんはわが家から2つ隣のブロックに住んでいるにも関わらず、遊んだのはこの日が初でうれしかったー。


お土産に大好きなリュードパッシーのケーキを持ってきてくれたので、買っておいたお菓子と一緒に食べまくり。これから歯医者に行くとは思えないくらいがっつり食べてしまいました。


おしゃべりに夢中になっていて、ふと気がついたら予約の時間が迫っていたので会話の途中で突然慌てて出かけるという申し訳ないことになってしまい恐縮でした。りえさん、まりこさん、わが子とたくさん遊んでくれてありがとう。またぜひぜひ遊びに来てね!


そして、今日も再び歯医者さんへ。母乳育児をしていると抗生物質を飲むことができないので、消毒をしてもらいに行ってきました。抜歯後はなかなか食事を取る気分になれなかったので、帰り道にお腹が空いて空いて思い切ってびぎ屋でラーメンを食べることに。ラーメンならすするだけで楽かなと思ったけど、噛むことが出来ないとおいしさは半減でした。

※写真を撮る元気がなかったので、携帯百景からの使いまわし。


あまり味わえなかったけど、とりあえずお腹は満たされたし、家に帰ったら寝る!と思いつつ歩いていたら、商店街を抜けたところで、お出かけ向かうきしちゃん&ちこさん親子に遭遇!おしゃべりついでに駅までお見送りしたら再び抜歯前の元気が出てきたのですが、家に帰ってからは頭痛が襲ってきたのでぐったりで今に至ります。


1週間は安静にと言われているので、今週は食事少なめ&引きこもり週間に決定。遊ぶ日程を調整していただいた皆さま、ありがとうございます!