子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

じゃあじゃあびりびり最強説。

クリスマスにわが子にプレゼントしたえほんの中にじゃあじゃあびりびりというえほんがあるのですが、驚くほどに反応がよく驚いています。


内容は赤ちゃんの身近なものが、音と一緒に登場します。「じどうしゃ ぶーぶーぶーぶー」、「いぬ わんわんわんわん」など音と絵が一緒に書かれているだけなのですが、音に合わせて演技をしながら読むとわが子は足をばたばたしたり、声をあげてきゃっきゃっ!!と大喜び!!


最初はたまたま機嫌がいいタイミングと重なっただけだと思っていたのですが毎回読み始めると必ず喜ぶことがわかったので、今度は泣いている時に読み始めてみたところ泣き止んで喜び始めたのには驚きました。ちなみに「そうじき ぶいーんぶいーんぶいーん」が一番お気に入りのようです。


大人が何度読んでも面白さが理解できない内容ですが、はっきりした色の切り絵風のイラストと赤ちゃんがおしゃべりする時に発する「あーあー」「うーうー」という音の響きに近い音でこちらが話してあげているのが楽しいのではないかと思います。


買う前は「4ヶ月でえほんなんて早いかな?」と思ってしまっていましたが、びっくりするほど反応が返ってくるので、この「まついのりこ あかちゃんのほん」シリーズはぜひ揃えようと思います!


じゃあじゃあびりびり (まついのりこのあかちゃんのほん)

じゃあじゃあびりびり (まついのりこのあかちゃんのほん)