子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

中央町児童館&のざわテットーひろばを開拓してきた。

今日はりえちゃん&双子のめいちゃん、はなちゃん親子とえりかちゃん&ことちゃん親子と一緒にご近所の遊び場を開拓してきました。


まずは、学芸大学駅の近くに先週できたばかりの中央町児童館に行きました。目黒区に新しい児童館ができたのは12年ぶりだそうです。


中央町児童館はスマイルプラザ中央町という建物の中にあります。建物自体ができたばかりなので児童館の入り口も自動ドアとハイテクでした!


入ってすぐにある休憩スペース。ピカピカの絵本やおもちゃ、自動販売機やお湯を沸かしたりできるキッチンまでありました。


廊下もひろびろピカピカ。


一番広いオープンルームは日によって10時〜14時まで乳幼児専用のお部屋になります。こんな広い場所で自由に遊ばせられるなんてすごい!


外には運動場もあり、眺めも抜群です。


さらにうれしいのがランチタイムになると、オープンルーム内にテーブルまで出してくれるという大サービス!


子供たちもご機嫌で集会していました。相変わらずわが子が一番のおしゃべりさん。


こんなトンネルやボールプール等でも遊ぶことができます。


1歳くらいのお兄ちゃんやお姉ちゃんたちが遊ぶ様子をじっと見ていたわが子もトンネルくぐりにチャレンジしていました。


ランチ用テーブルの登場!子供たちがのびのび遊ぶ姿を見ながら、のんびりランチをいただくことができましたー。


オープンルームを時間ぎりぎりまで楽しんだ後は、NPO法人 野沢3丁目遊び場づくりの会が運営するのざわテットーひろばに行きました。自宅から徒歩5分もかからない所にあるのに中に入るのはこの日が初めてでした。


ここは解放された私有地を使った広場で、住宅街のど真ん中にも関わらず、土と緑に恵まれた中で遊ぶことができます。子供たちはみんなどろまみれで大はしゃぎ。


アスレチック的な遊具もあり、その周りには沢山の木、花、野菜が植えられていて鳥や虫たちを見ることができました。


ひろばの中心にある建物の中ではお茶をいただくこともできます。まだ外で遊ぶことができないわが子たちはここで自由にごろごろさせてもらうことができました。


テラスもあって気持ちがいいー。


曜日によっていろいろとイベントが開催されているらしく、この日は親子料理教室の日だったそうです。参加していないのにも関わらず、スタッフの方にかしわもちをお裾分けしていただきました。


ボランティアのスタッフの方がとっても親切で沢山お話してくれたのがとてもうれしかったです。寝かしつけまでしていてくれたのには驚きました。


どちらもとても居心地のよく楽しい場所だったおかげか、この日わが子はほとんどぐずらずにご機嫌に遊んでいました。こんなことは本当に珍しかったので、これから予定のない日は積極的に足を運んでみようと思います!