子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

桶谷母乳育児相談室に行ってきた。

今日は早朝から中目黒にあるファミリーバース・ルナ桶谷母乳育児相談室に行ってきました。


昨日は胸の辛さともろもろで一日死にそうになっていましたが、一晩経ったら少し楽になっていました。わが子はまた5時頃に一度起きて、mikioさんと二度寝していたので、私はこっそり中目黒に向かいました。


ファミリーバース・ルナ桶谷母乳育児相談室は中目黒立体交差BALSの入ったマンションにあることはわかっていたのですが、実際に目の前まで行ってみると普通のマンションの一室過ぎてオロオロしてしまいました。表札も個人名で桶谷の「お」の字も見当たりありません。


前日に電話で「玄関を開けたら、入ってすぐの扉を躊躇せずに開けて入ってくださいね。」と言われたのですが、玄関を開けるとでーんとベビーカーがありました。そして、ベビーカーの中には2歳くらいの女の子がすやすや。「げ、玄関で大人しく寝てるなんて、なんていい子なんだ!」と、その状況にまたオロオロしつさらに扉を開けると、先約のママさんと先生がいらっしゃいました。そのお部屋も個人宅の一室という感じだったので、緊張しながら挨拶を済ませ自分の順番を待つことにしました。


5分ほど待ち、いよいよ私の順番になりました。「やっとこの苦しみから解放されるんだ!」と思うと胸が高まります。ベッドで横になっているのでどんなマッサージをされているかは見えませんが、噂通り本当に痛くない!!!しかも、母乳が水鉄砲のようにぴゅーぴゅー出ています。大げさな表現ではなく、二の腕に母乳がかかるのが自分でわかるほどです。家じゃ、どんなに頑張ってもぽたぽただったのにー。一部だけ乳腺が詰りかけていたらしく、その部分だけは少し痛みがあったのですが、今までに味わったおっぱいマッサージと比べたらどうってことない程度の痛さです。


あまりの痛みの無さと、どんどん胸が楽になっていく感覚を味わいながら「ああ、こういうのをゴッドハンドって言うんだな。」と思いました。わずか15分ほどの施術だったのですが、マンションを出たときは今までとは世界が違って見えました。胸のガチガチ感も無くなって、全身がめちゃくちゃすっきり!生まれ変わった気分だー!!


実は桶谷母乳育児相談室は食事制限等かなり厳しいと聞いていたので、できれば行かずに済ませたいと思っていたのですが、助産師さんもとってもやさしくて素敵な方だったので、躊躇せずにもっと早く行けば良かったです。断乳し始めてから最初の数日間の痛さを味わうくらいならなんでも我慢できる気がする。今後は残乳処理を行うために定期的にお世話になることになりました。とりあえず次回は1週間後です。


その後は、あちこち病院の再診に行ってから、わが家に戻りました。まだ体調は万全とは言えませんが、とにかく胸の痛みが取れたおかげでわが子をおもいっきり抱っこしてあげられることができて嬉しかったです。


だいぶ元気が出てきたので、夜はごちそうを!!!と言いたいところなのですが、助産師さんに「胸の張りや乳腺の詰りを招いてしまう原因になるので、今日から1週間はおいしそうな物は我慢して、カロリー控えめな食生活をして下さいね。」と言われてしまったので、今日からしばらくは毎日の日課だったおやつを我慢して、カロリー少なめの食生活をすることになりました。最近、激太りの一途を辿っていたのでちょうど良いかもしれません。


わが子とのお風呂はまたmikioさんにお願いしましたが、本当におっぱいを忘れつつあるのか確かめるために今夜は久しぶりに自分で寝かしつけを担当してみることにしました。するとベットでだらだら遊んでいたらあっさりすやすや。その後、少し意識が戻っても、身体をすり寄せてくるだけで、再びすやすや、、、これは、もう本当におっぱいのことは忘れてしまったようです。一緒に寝ていてこんなにのんびりした気持ちになれたのは久しぶりだなぁ。


ここ数日のドタバタですっかり忘れていたのですが、そういえば昨日でわが子は1歳1ヶ月を迎えました。この1ヶ月も光のような早さでした。


5日目に続く。