子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

おうちでさんま祭りをした。

今日はあいにくの雨でしたが、数日前に三陸の味本舗で注文した漁港直送のとれたてさんまが届く予定だったので、何を作ろうかと前日からわくわくしていました。


10時頃にどどーんと届いたのは、前日にとれたばかりのさんま23匹!氷と塩水の入った発泡スチロールに包まれていることもあり、どう考えても保存する場所がないので、届いてすぐ調理にかかりました。


前日にとれたばかりの新鮮なさんまはつやつやで生臭さが全くありません。


大きさもロースターの焼き台からはみ出すほどぷりぷりで立派でした。


一日引きこもって大量のさんまを調理して、夜ごはんはちょっとしたさんま祭りとなりました。


ことこと2時間煮込んで、骨まで食べられるようにしたさんまの甘露煮。冷蔵庫に入れれば2週間くらい保存ができるので、どかっと10匹作りました。ルクルーゼのおかけで、味がしっかりしみ込んでおいしさ倍増です。


同梱されていたレシピ集で「新鮮なさんまをおいしく食べるのに一番おすすめ」と紹介されていたさんまのあぶりたたき。三枚に下ろして、たたきにしたさんまの上に細かく刻んだ薬味葱、みょうが、しょうがをのせて冷蔵庫で7、8分寝かせただけなのですが、これがめちゃくちゃうまーーーーーい!その辺のマグロのとろよりもおいしいです。ポン酢を付けながらぺろっと5匹分いただいてしまいました。かなり多めに作ったけど、まだまだ食べられそうでした。


梅酒を飲みながら、甘露煮とたたきを堪能して、最後はさんまご飯で〆ました。すでに口の中がさんま一色だったので、さんまがてんこもりのさんまご飯の味が薄く感じてしまうほどでした。これも沢山作って、一食分づつ冷凍保存したので、後日改めてさんまの風味を堪能しようと思います。これとお味噌汁さえあれば、おかずはいらないくらいだなー。


「23匹も届いて大丈夫かな?」と少し心配だったのですが、結局、1日で23匹のうち19匹を調理してしまいました。残りは明日の夜に塩焼きにして食べようと思います。私が購入したときはタイムセールで1匹あたり87円だったのですが、タイムセールが終わっても1匹あたり91円とスーパー等で買うより断然安くて、とっても新鮮でおいしいので、かなりおすすめです!来年はお友達を呼んでのさんま祭りもいいなー。