子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

松金に会いに茨城へ行ってきた。

今日はわが子を連れて、高木ん、りえちゃん、まりこさん、かんいちさんと茨城に引っ越した松金に会いに行ってきました。


いざ、茨城!と張り切っていたのですが、なぜかわが子は車に乗った瞬間から長時間ギャン泣きでちょっとこっちが泣きそうでした。今までにないパターンだったので、結局原因はわからずでした。


APECの交通規制の影響で移動に4時間ほどかかって、やっと松金に会うことができました。「松金さん!全然変わってない!!」と誰かが言っていたけど、よく考えたら最後に会った時から半年も経っていた無かった。とりあえず、近くにあったサイゼリアでお昼ご飯を食べることにしました。


機嫌が悪かったわが子もすっかり機嫌が治って一安心。みんなに自慢の「もしもし」を披露しまくっていました。


まりこさんが「ここで全員の揃ってる写真撮らないと、今日はこの後絶対撮れないと思う!」と言ったので、店員さんにお願いして写真を撮ってもらいました。確かにこれ以降全員で撮れるタイミングは無かったので、撮ってもらって正解でした。


お腹が満たされた後はフルーツパークつくばねに果物狩りに行きました。親子揃って人生初の果物狩りです。


まずはみかんとふくれみかん狩り。「ふくれみかん」は筑波山麓で昔から栽培されてきた地みかんだそうです。みかんというより、レモンに近い感じの味でした。


みんなであちこちの木のみかんを食べて、一番おいしくなっている木をみつけました。



続いて、柿狩り。りえちゃんがせっせと脚立に登って取ってくれて大活躍でした。



スーパーではなかなか見られないくらい大きな柿にびっくり!色も綺麗でおいしそうー。


柿もその場で食べられたのですが、柿を剥いてくれたまりこさんにわが子はずっと催促しまくっていました。


母親に似て食い意地が張りっているのか、本当に申し訳ないほどの催促っぷりにやや恥ずかしくなりました。まりこさん、寒い中ありがとう!


楽しい時間はあっという間で、柿狩りが終わる頃には真っ暗になってしまいました。まだまだ松金と遊びたかったなぁ。また遊びに来るよー!


帰り道は事故による渋滞で、またまた4時間くらいかかって東京に戻ってきました。かんいちさん、今日は連れて行ってくれて本当にありがとう&運転おつかれさまー!