子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

正泰苑に肉納めに行ってきた。

今夜はmikioさんにわが子を託して、さわやかさんと栗原と大門にある焼肉屋さん正泰苑に行ってきました。


お店のチョイスは私が勝手に行ったのですが、ネットでの評判も良く肉好きのさわやかさんも前から気になっていたということで、数日前からわくわくしていました。



まずお出迎えしてくれたのは、予約必須の生レバです。予約は1品につき2人で1皿しかできないので、大切に1人2切れいただきました。臭みは全くなく、なんとも言えないコクがあって、口に入れた瞬間目が丸くなりました。たれの塩とごま油のお味も抜群です。


続いて、こちらも予約必須の上ロースです。刺身用の新鮮なお肉なので生のままでも良し、焼いて良し。大切に両方お試ししました。とろける様な食感であまりのおいしさにため息が出る!


「ここはうまい!!!」とみんな大絶賛でお箸もおしゃべりも進みました。気兼ねしない友達同士でわいわい食べるお肉は一段とおいしいなー。


ホルモンも濃厚でジューシー!白いご飯が欲しくなります。



どんどん焼かれていくお肉はどれも格別!でしたが、調子に乗って野菜をほとんど取らず肉ばかりを食べたので、私は途中からギブアップ気味になってしまいました。


超肉食のさわやかさんにも負けない胃袋だった私がなんたること!」と悔やみつつも、これ以上食べるのは健康を考えるとよろしくないと判断したので、残したお肉は無理せずさわやかさんの胃袋に進呈しました。悔しいなー。


「これ以上肉の臭いを嗅いだら吐く!」と私がぎゃーぎゃー騒いだので、食後はさっさと移動してルノアールでだらだら過ごすことにしました。


せっかく集まって目の前のにいるのに後半の会話はほとんどTwitter上で繰り広げられるというなんとも気持ち悪いことになっていましたが、まるで実家にいるような気楽でだらだらした一時を過ごすことができて楽しかったです。かれこれ8年も暴言を吐き合ってると対応が適当になるなぁ。でも、来年もこんな感じでよろしくねー。