読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

近所の公園でお友達ができた。

こちらに来てから2日に1回は、アパートからすぐのところにあるEagle Parkに遊びに行っています。


そろそろ雨期が明けるのか、今週は週末までずっと晴れの予報で、気温もぐっと高くなるようです。公園内に沢山植えられている木のお花も一気に開花していました。


桜に似たこの花はアーモンドの花です。ロンドンに住むみっちゃんに「こちらにも桜に似たものがあるんだけど、アーモンドの木なんだよ!」と教えてもらったのでネットで詳しく調べてみると、この木もアーモンドの木でした。みっちゃんと同じ花が見れて嬉しいなー。


アーモンドの木はバラ科サクラ属の落葉高木で、白色又は桃色の花が咲いています。白い花は少し桜っぽさがなくなるけど、葉っぱとの色のコントラストが綺麗でかわいいです。


久しぶりの心地よいお天気に、いつにも増して遊具付近は大賑わいでした。子連れのママさんがいっぱいです。


わが子は相変わらず滑り台を滑りまくりで、今まで一人で滑ったことがなかったぐねぐねした滑り台も滑れるようになりました。変な向きになってるけど一応滑っているつもりらしい。


滑り台で遊んでいる子供たちの中でわが子が一番おちびさんだったので、自然とお姉さんやお兄さんが気遣ってくれてました。一番面倒を見てくれたソフィア(上)とマリン(下)とはすっかり仲良しになっていました。


私のサポートがいらないくらいに付きっきりで階段も一歩一歩サポートしてくれて、何度も一緒に滑り台を滑ってくれました。めちゃくちゃ助かるー。


ここに来ると沢山の子供たちやママさんが話しかけてくれます。わが子にとっては思いっきり遊べるし、私にとっては英語の勉強になるし、何より緑がいっぱいで気持ちが良く、暖かい空気に包まれてほんわかできるのがお気に入りです。


マリンは私たちのことをとても気に入ってくれたらしく、帰り際に「電話番号を教えて!」と声をかけてくれました。マリンのママのエスタも私に沢山話しかけてくれていたので、「じゃあ、また一緒に遊ぼう!」ということになり、片言&身振り手振りでなんとか次回の約束をしました。


英語は全く上達していないけど、「自分からどんどん外に出て行くのって大事だなぁ」と改めて感じました。次にエスタとマリンに会うまでに少しは英語の勉強をしようと思います!