読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

最近のおやつメモ。

子育て

子育中のお友達とよく子供たちの食事やおやつについて情報交換するのですが、いつも「それいいね!」と思っても翌日にはすっかり忘れていることが多いので、今後はちょいちょいブログに記録することにします。


今回は参考までに最近のわが子のおやつをメモメモ。どれもご近所のスーパーで買えるものなのでぜひお試しください。


  • 海苔

かずえちゃんが帰省のお土産にくれた味のりがきっかけでお気に入りになりました。「おかしー!」の次にはだいたい「のり!」と言うのがお決まりです。味の付いていない大判のものを小さく切ってあげています。

  • とろろ昆布

わが子が台所の戸棚をあさっている時に興味を持っていたので与えてみたところ、そのままむしゃむしゃと食べていてちょっとびっくり。味が濃いので無着色無添加のものをたまーにだけあげています。

  • にぼし

えりかちゃんに教えてもらって食べ始めました。生き物が大好きなわが子は「お魚さん!」と言って大喜びです。水族館に行った帰りに食べるとさらに盛り上って食べる食べる!ちょっと残酷ですが「お魚さんだよ、スーイスイ。」と口に運んであげたりと遊びながら食べれるのも楽しいです。おやつタイプの減塩にぼしをあげています。

  • 乾パン

これもえりかちゃんに教えてもらって食べ始めました。普通は非常食だけど歯の力が付くし、満腹感もあるし良いかなと。乾パンというと缶に入っているイメージがありますが、袋タイプのものがありそれを購入しています。



ちなみに飲み物は基本的にお水かお茶だけだったのですが、最近牛乳や豆乳もあげています。コップで飲むのが楽しいらしく入れただけがつっり飲んでくれます。たまーにひっくり返されるのが辛いけど、一人でコップ飲みができるようになり助かっています。


健康面を考えるあまりになんだか全くおやつらしくない内容になっていますが、甘いお菓子や飲み物は自分でしっかり歯が磨けるようになってからあげようと決めています。一緒にデザートを楽しめるのはいつになるかなー。



※番外編:簡単に手に入るわけではないけど、おすすめなおやつ。

  • 庄内麩

mikioさんのお母さんが送ってくれたのがきっかけで知った庄内麩。「お麩なんて栄養あるのかなー。」と考えたこともなかったけど、アミノ酸の一種で脳の細胞を作るのに必要なグルタミン酸という物質が多く含まれているらしいです。


この様な形のお麩を板麩というらしく固さがあって散らからないのが便利です。どうやら山形の名物らしく、東京で探しても売ってないので長野のスーパーで見つけた時に大人買いしてきました。特に調理するでもなくわが子はこのままばりばり食べています。

シリコンバレー滞在中にWhole Foods Marketで見つけたEarth’s Bestのセサミストリートシリーズのスナック。中でもわが子はCrunchin' Crackers - Cheddarが大好きです。


米国農務省(USDA)から認定を受けたオーガニックのスナックで、抗生物質・有害な除草剤・成長ホルモン等を使わずに育てた原材料を使用していて、着色料・硬化油・トランス脂肪酸類を一切含くまず、鉄分やビタミンB3等の体に良いものが配合されているそうです。うーん、アメリカのオーガニック基準って厳しいなぁ。


栄養がある上においしい&かわいいしでお気に入りだったのに日本に1つも持って帰って来れず嘆いていたら、ちぎさんがわざわざ国際郵便で送ってくれました!同じく大好物のORGANIC PUFFSも送っていただき感謝感謝です。送ってもらってから1か月以上経つけど「ここぞ!」という時に出すようにして大切に食べています。ちぎさん、本当にありがとうございましたー。