読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

続いてわが子がダウンした。

木曜日は前回のエントリーに書いた通り日中に美容院に行き、夜はみっちゃんとSkypeを楽しんで過ごしたのですが、平和にわが子を寝かしつけしたあとに起こって欲しくないことが起きてしまいました。


わが子がなんだか寝苦しそうにしていたので手を伸ばすとすごい熱!測ってみると39.9度もありめったに体調を崩さないわが子が苦しそうにしているのを見ておろおろしてしまいました。他に嘔吐や下痢の症状もないし、mikioさんのウイルス性胃腸炎が感染ったのかどうなのか‥ とりあえず、ネットで幼児の発熱に関する情報を調べてからその日は様子を見る事にしました。


▼ちなみに下記のような場合はすぐに病院に連れて行った方が良いそうです。

  • 生後3カ月未満で、38℃以上の発熱があったとき。
  • 顔色が悪く、苦しそうにしているとき。
  • 元気がなく、ぐったりしているとき。
  • 38℃以上の高い熱が出て、頭が痛いとか、吐くなどの症状があるとき。
  • 意識がもうろうとしているとき。
  • 苦しそうに呼吸をしているとき。
  • 強い腹痛をうったえるとき。
  • ひきつけを起こしたとき。


わが子はその後も泣き叫びながら何度も起きて、お茶や水の水分を必死に欲しがっていました。朝になっても38℃台の熱があり、喋ったり動いたりする気力も食欲も無く、下痢も始まったので「これは確実にmikioさんのウイルス性胃腸炎が感染った!」と病院に連れて行きました。


病院の前に着くと豪快に嘔吐し、ベビーカーも洋服も抱っこされていたダッフィーもべしょべしょに‥ いい匂いをさせながら診察を受けると診断結果はやはりウイルス性胃腸炎でした。金曜日、土曜日はお友達との約束があったのですが泣く泣くキャンセルし、慌ただしい週末を過ごすことになりました。


今回のわが子は冷却シートもお薬も受け付けてくれなかったため、二晩も高熱が続いてしまいました。嘔吐が治まりだいぶ熱が下がった土曜日の夜には外に行きたがったので少しだけ近所をお散歩しました。お腹に良くないかなと思いつつ、今まであまりにも熱があってかわいそうだったので初かき氷をちょびっとあげました。やっと笑顔が出てきた!


そして、今朝にはすっかり熱が下がり、びっくりするほど食欲も元気も出て来たので昼から2度もお散歩に出かけ、夜にはクルン・サイアムご飯を食べに行きました。疲れた時はタイ料理に限るなー!もちろんわが子は辛くないメニューをいただきました。


mikioさんとは明日から数日間お別れなので、2人とも最後の1日を元気に過ごすことができて本当に良かったです。あとは私にウイルスが潜伏してませんように!