子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

日本ぽいケーキで東京にいるような気分になった。

今日はかんいちさんを通じてお友達になった、まりこさんにロスアルトスのケーキ屋さんSatura Cakesに連れて行ってもらいました。


ケーキの前にわが子と2人でランチタイム。初めてNijiya Marketのイートインにチャレンジしてみました。きつねうどん、焼きいも、たこ焼きとひどい組み合わせになってしまったけど、わが子は満足そうでした。ちなみに数日前に手作りおはぎを買ってみたのですが、なかなかおいしかったので和菓子が恋しい時にはおすすめです。


ランチを食べたあとは、まりこさん&しゅうくん親子と合流してSatura Cakesに行きました。他のお友達からも「日本みたいなケーキが食べられるよ!」と聞いていたのでわくわくしながらお店に入りました。


ショーケースを見てびっくり!こちらでは見た事がない日本みたいなケーキやお菓子がずらーっと並んでいました。これはすごい。


まりこさんと遊ぶのは2回目で、今回はお友達を紹介してくれました。するとそこに偶然別のお友達がやってきてあっという間に大賑わい!全員同じ年頃の子を育てているママさんだったこともあり話がつきませんでした。


おしゃべりのお供はこのケーキたち。見た目も味もアメリカっぽさが無くて、まるで日本にいるような気分になりました。しかし、サイズはしっかりアメリカンなのでなんだかんだで残してしまいました。おいしかったのにもったいない‥ まりこさんのお友達の他にも偶然きよみさんが来たりと、お客さんの日本人率の高さには驚きました。日本ぽいケーキが食べられるお店は他になかなか無いらしいのでみんなわざわざここに来るそうです。


すっかり甘い物の味を知ってしまったわが子はケーキを催促しまくりでした。クリームたっぷりのケーキをあげるのには抵抗があったので、別でチョコマフィンを買ってあげたのにそれにはほとんど手を付けず母たちでシェアして食べていたケーキをちょこちょこ盗まれてしまいました。ぬー。


ケーキを堪能した後は近くのおもちゃ屋さんで子供たちを遊ばせつつ、引続きおしゃべりを楽しみました。新しいお友達もできたし、日本ぽいケーキも楽しめたしで大満足の1日になりました。まりこさん、今日もありがとうございましたー。