読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

鉄道ムードのカレー店 ナイアガラに1年ぶりに行ってきた。

生活 子連れスポット

今日はかずえちゃん&ひのちゃん親子と祐天寺にある上目黒住区センター児童館で遊ぶついでに鉄道ムードのカレー店 ナイアガラでランチをしてきました。以下、ちょいちょい鉄道用語に変わります。


以前にナイアガラに乗車したのは昨年の12月でした。移転の噂もあったけど、お店は変わらず同じ場所にあり独特のレトロな雰囲気も変わらずで安心しました。かずえちゃんも1年ぶりの乗車だったので、のっけから2人でにやにやしまくりです。わくわくするなー。


お料理を運んでくれた列車は前回と同じくトーマスでした。子供たちは「トーマス!!!」と大喜びです。1年前はテンションが上がり過ぎた両親にどん引きのわが子でしたが、今回はわが子の1番テンションが高く座席に立ち上がったりして線路の様子にかじりついていました。


今回は特急(辛口)のカツカレーをいただきました。本来はやってないそうですが、サービスでわが子用に一部鈍行(甘口)をかけていただきました。ご飯は+200円で大盛りです。


時間が経つにつれて私たち以外にも子連れで乗車するお客さんが増えてきたからか、トーマスはお料理だけでなく、キティちゃんやしまじろうなどの人形も乗せて走っていました。駅長さんにも小さなお孫さんがいるので子供たちが喜ぶサービスがいっぱいです。


子供たちがあまりにも盛り上がっていたので、もう少し見せてあげようと食後にコーヒーもいただきました。もちろんお水等もトーマスたちが運んでくれます。


車内の全てが面白いものばかりですが、今回初めて見せていただいた乗客ノートはかなり熱いものがありました。


小さなお子様から、現役の鉄道関係の職員の方まで、色々な方のメッセージがびっしりと書き込まれていて、ナイアガラが沢山の方に愛されているのがひしひしと伝わってきます。


最後には、かずえちゃんとずーっと前から「一緒に行ったらやりたいねー。」と話していた帽子をお借りしての記念撮影をしました。駅長さんにも加わっていただき、テンションは最高潮!!!今回も笑いあり、驚きありのとっても楽しい乗車時間でした。2歳になった子供たちの反応がとってもよかったので、次は1年後ではなく近々訪れたいと思います。