子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

そろそろ出発。

昨日は夕方から辛い前駆陣痛に襲われて21時頃にはベッドに入ったのですが、途切れ途切れながらも8時間ほど眠れたのですっきりと朝を迎えられることができました。


昨日は全面的にmikioさんに家事と育児をお任せしてのんびりだらだら家で過ごしました。おかげで私が家にいない間のわが子とmikioさんと2人だけの生活の様子を想像することができて、「これなら私がいなくても大丈夫!」とほっとすることができました。入院まで予想以上に時間が空いてしまい前駆陣痛が辛い時は「早く入院したいよー!」と思っていたけど、最終的には時間に余裕ができて本当によかったです。


今朝は起きてすぐから13:30の入院に向けてそわそわ‥。入院するとすぐに硬膜外麻酔と点滴用のカテーテルを刺すことになります。前回は子宮口を開きやすくするためのメトロ(ピンポン玉くらいの大きさの風船みたいなもの)を入れたのですが今回はどうなるかな。


前回の入院時のエントリーを振り返るとその一連の処置もたいした痛みはなく、出産が終わるまで痛みはなかったのでとりあえず夕方前にはリラックスできそうです。なんだかんだで一番怖いのは産後すぐからの睡眠不足&おっぱい強化地獄!あー、思い出しただけでも憂鬱になってくる‥


明日無事に出産が済んだあとは4日目で退院となるのですが、その後1週間は武蔵野大学附属産後ケアセンター桜新町にお世話になるつもりなので、今日から約2週間は自宅に帰らない予定です。


ちなみに武蔵野大学附属産後ケアセンター桜新町とは、生後4カ月未満の赤ちゃんのいるお母さんを育児、食事、睡眠のあらゆる面でサポートしてくれる施設です。


私が第一子を産んだ前年の2008年にオープンした施設でその際も利用しようと考えていたのですが、産後鬱気味になってしまったこともあり、すっかり忘れたまま慌ただしく時間がたち利用しないまま生後4ヶ月が過ぎてしまいました。


その後、実際に利用した人の話を聞いてみるととても快適に過ごす事ができたとのことだったので、今回は絶対に利用したいと思い、妊娠がわかってすぐに仮申し込みを行っておきました。通常、7日間お世話になると224,000円と高額な費用がかかるのですが、世田谷区民であれば1割負担で利用することができます。


正式な申し込みは出産してからでないと行うことができないため、退院後すぐ産後ケアセンターに行けるかちょっと心配ですが、まずは無事に元気な赤ちゃんが産まれることを祈るばかりです。


出産翌日に硬膜外麻酔のカテーテルを抜くまではお風呂に入れなくなるので、そろそろお風呂に入って自由が丘に向かいます!