子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

学芸大学に「焼肉 さか」の姉妹店があった。

6年前に学芸大学に引っ越してきてからずーーーーーーーっと気になっていた焼肉屋さんに行ってきました。


そのお店は韓国家庭料理 さか 学芸大西口店です。昔、m社がマークシティにある頃、エンジニアのみなさんが頻繁に訪れていた渋谷の道玄坂にあるお店「焼肉 さか」と同じ系列なのかな?と気になりつつも1度も入った事がありませんでした。


お店に入ってすぐにmikioさんが「さかってどういう意味なんですが?」と店員さんの韓国人のおばさまに聞いたところ、「昔ね、本店がさかの上にあったの。」と言うので、「おー!坂って道玄坂ですよね!?そのお店のすぐ隣のマークシティで働いてたんです!」と盛り上がりました。


道玄坂の「さか」は数年前にいつの間にか閉店してしまってしまっていたので、姉妹店がすぐご近所にあったことがみょーに嬉しくなりました。「肉の色がさかっぽいね!」「店員さんがさかっぽい!」などとmikioさんとさかの思い出を語りながらおいしくいただきました。


「さか」と聞くとついにやにやしてしまうけど、なんだかんだで私はほんの数回しか行った事がありません。いつも「また開発の人たちはさかに行ってるらしいよ。」と言っていた側の人です。でも、「さか」といえば焼肉、「さか」と言えば¥500円ランチです。mikioさん曰く、さかと言えばゲタカルビらしい。


そんな両親の思い出話はそっちのけで、焼肉大好きな夏生さんは肉をがつがつ食べていました。まさか、あの「さか」に子連れで来る日が来るなんて!あー、6年間お店の前を通るたびもやもやしていたのが解けてすっきりしたー。