読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

ゆきちゃん&ひーくん親子との生活残り1週間ダイジェスト。

先週までわが家に遊びに来てくれていたゆきちゃん&ひーくん親子との記録しそびれた残り1週間をやっとこさダイジェストで記録しておきます。


みなとみらいのキドキドでは、ゆきちゃんは念願のサイバーホイールで遊ぶことができて大満足だったようです。夏生さんがひょいひょい転がすので、このあとひーくんはトラウマになってしまい乗らなくなってしまいました。ひーくん、ごめん。


出かけたのが遅くみなとみらいぽさを味わえなかったので、帰りは横浜まで水上バスに乗って帰りました。水上バスでは写真を撮らなかったので代わりに到着先のドナルドと夏生さん。


ご近所の碑文谷公園ではまったりのんびり普通の公園遊びを楽しみました。ここも桜が満開だったので2回目のお花見気分も味わえました。


碑文谷公園に行った日の夜に子供たちの面倒を引き受けて、ゆきちゃんにアジブリでマッサージを楽しんでもらいました。最初はひーくんが泣いてたけど、10分くらいしたらけろっとして3人仲良く遊んでいました。


遊び疲れたひーくんは私のひざの上で寝てくれました。ゆきちゃんもしっかりリフレッシュできたようです。


水道橋のアソボーノは広い場所なのでほとんどばらばらに過ごしていたけど、お互いめーいっぱい遊ぶことができました。


原宿の明治神宮→お買い物ツアーをしました。明治神宮は予定外でしたが、ゆきちゃんの一言で急遽行ってきました。メインのお買い物をした場所が成城で移動時間がかかりどたばただったけど、なんとか目的が果たせてよかった!


渋谷のNHKスタジオパークでワンワンに会ってきました。ゆきちゃんは中の人がたんけんぼくのまちのチョーさんだとは知らなかったらしく、直前に知って感動していました。今回のワンワンも素晴らしい動きだった!チョーさん、50歳過ぎてるとは思えない。


子供たちもワンワンに釘付けでした。早めに並んだおかげで最前列のど真ん中で見る事ができて大満足です!


最終日の夜は六本木の街をふらふらしがてら、ちょっと贅沢に御膳房の中国雲南料理をいただいてきました。予想通り子供たちは大暴れだったので個室のあるお店にしてよかったです。


いつもと違う環境になったせいか、ひーくんと春生さんが赤ちゃん返りしたり、春夏生さんが謎の発熱と嘔吐をしたりと困ったこともありましたが、とても賑やかで楽しい10日間でした。mikioさんがいない間、ちょこっとした事をゆきちゃんにお願いできるだけでも本当に助かりました。


なんだかんだで一番楽しかったのは、深夜子供たちが眠った後に繰り広げるおしゃべりタイムでした。ゆきちゃんとは高校時代からかれこれ20年の付き合いになりますが、お互い結婚して、子供ができて、家事や育児の話をするなんて全く思ってもみませんでした。またいつか深夜においしいお菓子を囲んでゆっくりおしゃべりしたいなー。