読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

「英語がしゃべれる」はずだった夏生さん。

海外生活

こちらに来る前は「英語しゃべれるよ!」と自信満々だった夏生さん。こちらに来てからは周囲の人たちの英語力に唖然としています。


シリコンバレーは移民が多く、2カ国語話せる人がほとんどのようです。人によっては3カ国語、4カ国語も話せるそうです。英語で話しかけてきたおばあちゃんが電話をし始めたら中国語で話しだしたり、英語で話しかけてきた子供が私たちが日本人だとわかると日本語でしゃべりだしたりと驚く事が多いです。


夏生さんのお友達も小さくても英語はばっちりで大人の私が「○○ってどういう意味?」と教えてもらうこともあります。今回一番よく遊んでもらっている、りこちゃんはしばらく会わないうちに完璧なバイリンガルに育っていて、夏生さんにすらすらと英語の絵本の読み聞かせまでしてくれました。もちろん夏生さんは所々しかわからないので終始難しい顔をしていました。


自分は英語がしゃべれると思っていた夏生さんは、りこちゃんの英語力に「自分はちょこっとしか話せない!」ということに気がつき、「もっと勉強しなきゃ!」と思ってくれたようです。最初は英語で話しかけられると、もじもじしていたシーンが多かったけど、ここ2,3日は自分から進んで挨拶をしたりするようになってきていて、「アメリカに住みたい!」とまで言うようになりました。


英語の早期教育には賛否両論あるけれど、自ら「英語の勉強をしたい!」と言っているので、できる限り協力できたらと思います。しかし、それ以前に私自身の英語力もアップしないと!夏生さんにも「お母さんはあんまり英語しゃべれないんだよね!」と言われるようになってしまったので、家事や育児を理由に言い訳せずに意識的に学習する時間を取りたいです。一緒に英語力をアップしよう!