読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

日本の夏を満喫中。

帰国から1週間が経ち、やっと家族全員の時差ぼけが治ってきました。今回は春夏生さんよりも私の方が時差ぼけが酷く、なんだか疲れが取れず日中眠い事が多いです。でも、そんなことはおかまい無しに春夏生さんは残り少ない日本の夏をしっかり満喫しています。


帰国した翌日が夏期保育だった夏生さん。時差ぼけが酷かったらお休しようと思っていたけど、朝の4:00に起きて「こども園行くよ!まだ!?」と張り切っていました。特別イベントの縁日ごっこがかなり盛り上がったらしく、家に帰ってきてからもお祭り気分でした。


その次の日も登園して、盆踊りに参加しました。開催が知らされた3ヶ月ほど前からこの日を楽しみにしていたので、「盆踊り楽しみにしていたの!」と終始にっこにこでした。夏期保育初日はちょうど帰国日と重なり参加できなかったけど、残りの2日間は登園することができて良かったです。


その後は毎日お友達とおでかけして、しっかり夏休み気分を味わっています。夏休みに入る直前に春夏生さんが胃腸かぜでダウンしてしまい、お友達とほとんど遊ばぬままシリコンバレーに行ってしまったので、帰国後に延期にしてもらった約束が続いています。時差ぼけは辛いけど、お友達に会うと私にとってもいい気分転換になるので助かります。みんな遊んでくれてありがとう!


今日はmikioさんが突然「海を見たい!」と言い出し、仕事をお休みして春夏生さんと3人で江の島に行っていました。朝早くから日没近くまで江の島で過ごしたそうですが、私にはまねできないなぁと思いました。一人で二児連れ江ノ島とか恐ろし過ぎるー!その間に私は久しぶりの一人の時間を楽しませてもらいました。一人で自転車に乗ったり、ご飯食べたり、マッサージに行ったりとたいしたことはしていないけど、「自由って素晴らしいー!」とほくほくしてしまいました。


昨日で1歳6ヶ月になった春生さんは、アメリカ生活でさらに鍛えられた感じがします。とにかく体力がつき過ぎてやばいーーーー! 夏生さんと年齢が近い子たちと遊ぶ事が多いからか、自分も4歳児だと思っているようです。数日前にはベビーカーのベルトからするっと抜け出す技を覚えてしまい、気がつくとベビーカーを降りて一緒に走り回ってたりして一時も目が離せません。


そんなわけで、残りわずかな夏休みも慌ただしく過ぎていきそうです。あと数日も日本の夏をめーいっぱい楽しむぞー!