子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

クリスマスにおすすめのレシピ「いちごのバルサミコドレッシングサラダ」と、おすすめできない「ちらし寿司」/ メイソンジャーを使った簡単レシピ 。

わが家で忘年会が行われる予定があったので、クリスマスカラーのおもてなし用サラダを2種類考えてみました。メイソンジャーを使う事で、前日に料理を何品か用意しておくことができ、スタートと共にさっと提供することができてとても助かりました。今回はそのうちの1つ、いちごのバルサミコドレッシングサラダをご紹介します。 

 

f:id:fal725:20141213181320j:plain 

「いちごのバルサミコドレッシングサラダ」

 [材料] 480mlのジャー1瓶分

  • いちご:2/3個パックくらい
  • ブルーベリー、ブラックベリー、ラズベリー、など:20粒くらい
  • ベビーリーフ:適量
  • くるみ:25グラム
  • ★バルサミコ酢:大さじ1
  • ★米酢:大さじ1/2
  • ★オリーブオイル:大さじ1/2
  • ★はちみつ:大さじ1/2
  • ★塩:2つまみ
  • ★こしょう:少々

 

 ジャーは予め煮沸消毒しておきます。フルーツとベビーリーフはきれいに洗ってしっかり水を切ります。いちごはヘタの部分を取ります。★の調味料は全て混ぜておきます。

f:id:fal725:20141213174556j:plain

 

まずは、調味料を入れます。

f:id:fal725:20141213175300j:plain

 

次に、いちごを入れます。 ヘタを下向きにして並べて行くと形が崩れにくいです。

f:id:fal725:20141213175526j:plain

 

いちごを半分くらい入れたら、ブラックベリー、ラズベリー、ブルーベリー、くるみを入れます。側面から見た時に彩りがきれいになるように入れてください。f:id:fal725:20141213180102j:plain

 

残りのフルーツとくるみも同じように重ねていき、最後にベビーリーフを入れます。

f:id:fal725:20141213180829j:plain

 

果物がつぶれないように、そーっとベビーリーフを隙間に押しこんでおくと、蓋を閉めた時にグリーンがちらっと見えてきれいです。「このままクリスマスパーティに持って行きたくなるかわいさだー!」と自画自賛。

f:id:fal725:20141213181320j:plain

 

食べる時はいちごが崩れないように瓶をゆっくり逆さまにして、ドレッシングを全体に行き渡らせます。苺の甘みとお酢の酸味が絶妙なちょっと大人な味のサラダは、彩りもきれいでテーブルをパッと華やかにしてくれるので、特別なパーティに一押しのレシピです。

f:id:fal725:20141214130821j:plain

 

ちなみに〆にその場でちらし寿司を作ってみたのですが、作り始める前から男性陣に「わざわざ詰める必要がない!」、「そのまま食べた方がいい!」などと散々言われました。そんなことを言っていても、きっと仕上がりを見たら「いいね!」と言ってもらえると思い、無視して続行したのですが結果は大失敗‥ 見た目がきれいになるように計算するのも難しいし、すし飯がやたら瓶にくっつくので取りにくいし、良い事は何一つありませんでした。悔しいので仕上げてはみた。

f:id:fal725:20141214175824j:plain

 

というわけで、最後はみんなで手巻き寿司をしました。らくちん手巻き寿司最高ー!なんでもかんでもメイソンジャーでやればいいってもんじゃない、という良い事例ができました。ゲストのみなさん、お付き合いありがとうー!懲りずにまたつき合ってね。

f:id:fal725:20141214180325j:plain

 

▼その他のメイソンジャー関連のエントリーはこちらをどうぞ!


メイソンジャー - 子連れでウロウロ… fal::diary