読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

さよなら台湾 。

生活 子連れスポット

あっという間に8日間が過ぎ、台湾旅行最終日!午後の便で東京に帰る予定だったので、ちょっと早めに松山空港に到着して春夏生さんを遊ばせてから飛行機に乗りました。

 

4日目くらいからいまいちなお天気が多かったのに、気持ちのよい青空が広がりました。このまま飛行機に乗ってしまうのはもったいないので、荷物を預けたあとに少し周辺をウロウロしてみました。f:id:fal725:20141229111936j:plain

 

空港の南側には歩いて行ける距離に公園が2つあります。敦北公園と民権公園です。敦北公園の方は広さはないものの遊具があり、春夏生さんは大喜びで走り回っていました。大人だけならここのすぐ近くにある、富錦街で過ごすのも良さそうです。最先端のカフェや雑貨屋さんの集まる場所で東京の銀座や丸の内のような雰囲気でした。

f:id:fal725:20141229113447j:plain

 

松山空港に戻ってからは第二ターミナルの3Fにある展望台で過ごしました。沢山の飛行機の離着陸を間近で見る事ができます。広々したスペースでベンチやコーヒーショップもあり、のんびり過ごす事ができます。f:id:fal725:20141229122527j:plain

 

最後は、台湾との別れを惜しみつつ春水堂のパールミルクティを飲みました。春水堂はパールミルクティ発祥のお店です。東京にも店舗がありますが、その半分くらいのお値段で飲む事ができます。東京にはないお食事系のメニューも沢山あったので、今度はイートンで楽しみたいです。

f:id:fal725:20141229124440j:plain


「せっかく来たから!」と張り切ってしまい疲れることもあったけど、初めての台湾旅行は大充実でした。なにより台湾の人たちの優しさに癒された!!!春夏生さんも「台湾楽しかったねー!」と何度も言っているので、ぜひまた訪れたいと思います。沢山できた台湾おすすめスポットはまた年明けに!それでは、みなさま良いお年をー。

f:id:fal725:20141229110128j:plain

▼今回の旅には3冊のガイドブックを持っていきました。その中でも最も活躍したガイドブックはこちら!その名も「子連れ台北です。」実際に何度も子連れで台湾を訪れているイラストレーターの佐々木千絵さんの情報はほのぼのしたイラスト付きで親子の愛読書になっています。

子連れ台北

子連れ台北