読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

三児連れで神田小川町ゆきだるまフェアに行って来た。

昨年初めて訪れて大満足だった神田小川町ゆきだるまフェアに、今年はえりかちゃんちのことちゃんも誘って、三児連れで行ってきました。


バスと電車を乗り継いで小川町に到着!駅を出るとすぐに巨大雪だるまたちがお出迎えしてくれました。


まずは腹ごしらえをしようと、メイン会場の小川広場で嬬恋名物をあれこれ堪能しました。お昼過ぎにはほとんど売り切れてしまうので、11時代に食べておくのがおすすめです。


一番おいしかったのは、嬬恋清流育ちの岩魚の塩焼きです。早朝に嬬恋から生きたまま運ばれてきた岩魚を炭火で焼いてくれます。


新鮮で焼きたて熱々ときたら、おいしくないわけがないです!串のままもらって、みんなでがつがつ1人1匹食べました。さっきまで水槽で泳いでたのを見ていたので、しっかり感謝していただきました。


お腹いっぱいになったあとは、雪遊びを楽しみました。大人的にはかなり寒さが堪えたけど、子供たちはおかまいなしに元気にあっちこっちと走り回っていました。


今年は東京でまだ雪が積もっていないので、こんな風に都会のど真ん中で雪遊びをさせられるのはとてもありがたいです。ことちゃんも夏生さんも、雪を見た瞬間に「雪だー!!!雪だー!!!」と大興奮でした。


タイミング悪く眠くなってしまった春生さんは雪遊びは少ししかできず、しばらく泣いたあとぱったり寝てしまいました。来年はゆっくり遊べるといいなー。


冷えた身体は万座温泉から直送されたお湯を使用した足湯で温めることができます。うっかりタイツを履いてきてしまった私は入れず‥ かなり楽しみだったことの一つだったのにー。悲しすぎるので手だけ温めさせてもらいました。


大人的に寒さの限界がきたのでおやつタイムにしようと歩いていたら、きみちゃんファミリーに会いました。同じ日に来るとは聞いていたけど、会場では会えなかったので、偶然会えてよかったです。


おやつは大好きな近江屋洋菓子店で、ケーキとドリンクバーをいただきました。私は小さなホールのいちごショートケーキを独り占めして幸せー。子供たちもケーキとフレッシュジュースに大喜びでした。今回は1年ぶりの訪問でしたが、またすぐにでも行きたいです。あー、おいしかった!


夜までまだまだ時間があったので、水道橋のアソボーノにも行ってきました。近江屋洋菓子店近くの秋葉原駅からJR総武線に乗ると、2駅で行くことができます。今までその近さに気がついてなかったけど、アソボーノ→近江屋洋菓子店コースいいな!


ことちゃんと夏生さんは、ほとんどの時間メルちゃんに夢中でした。どこに行くのにもベビーカーにメルちゃんを乗せて移動して、「あっ、ミルク!」、「お着替えね!」などと話しながら、定期的にお世話していました。


お昼寝してすっかり元気になった春生さんも、あっちこっちと忙しそうに遊んでいました。三児連れのおでかけはmikioさんと手分けしても大忙しだったけど、終始賑やかでとても楽しかったです。ことちゃん、また一緒におでかけしようね!