読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

ハワイ唯一のウォーター・パーク「ウェットアンドワイルドハワイ」に行ってきた。

生活 子連れスポット

ハワイ旅行5日のメインイベントは、ハワイ唯一のウォーター・パーク ウェットアンドワイルドハワイに行ってきました。


園内は驚くほど広く、東京ドームの約3倍もの敷地面積があるそうです。


広い園内には15種類以上のアトラクションがあります。どれも日本では信じられないようなものばかりです。


多くのアトラクションに身長制限がありますが、幼児のためのコーナーも充実しているので、子連れでも家族でしっかり楽しめます。


最初は「怖いよー!」と言っていた夏生さんは、すぐに親そっちのけであっちこっちと楽しんでいました。ライフジャケットの無料貸し出しがあり、ライフガードの方も沢山いるので安心して自由に遊ばせることができました。


春生さんはちょうど眠い時間に重なってしまい、ほとんど椅子でぐうたらするか寝ていました。


波の出るプールは他のアトラクションと違い、親子でまったりできて夏生さんがかなり気に入っていました。


身長制限のあるアトラクションは、どれもスリリングなものばかりです。mikioさんといくつか交代で挑戦しました。


やっている人が上手すぎて挑戦する気も起きなかったけど、サーフィンの練習ができるアトラクションもありました。かっこいい!


一番目玉のトルネードは見ているだけでガクガクするほどのアトラクションでした。チューブに乗って40.5mの高さから、激しく左右に揺さぶられながら滑り降りるのです。


最低2人いないと乗れなかったので、それを言い訳に写真だけ撮って退散しようと思ったら、近くにいたスパニッシュ系のご家族が声をかけてくれたので、一緒に挑戦しました。順番を待ってる間に「やっぱやめます‥」って言いかけたけど、めちゃくちゃおもしろかった!!!!


後半はコオリナビーチで水遊びをするつもりでしたが、mikioさんと私は遊び疲れたのと日焼けでぐったりだったので、まったり休憩に変更しました。


それとは真逆に、子供たちはまだまだ元気!夏生さんは「さっきのプール楽しかったね!また行きたいね!」と大興奮でした。また今度ハワイに来たら、必ずスケジュールに組み込みたいくらいおすすめです!