子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

時差ぼけもなく、あっという間に1週間。

今までは、こちらに来ると最初の1週間は春夏生さんの時差ぼけに悩まされていたのですが、今回は時差ぼけらしい症状がでなかったので、すぐに日本と同じような生活リズムで過ごす事ができています。深夜便のおかげなのでしょうか。


滞在場所がサンフランシスコからサンマテオに移りました。サンマテオではまいちゃん&れんくん親子のおうちで過ごさせてもらっています。春夏生さんの時差ぼけはなかったものの疲れが溜まっていたのか、寝起きに2人揃って嘔吐したり、別の日には夏生さんが発熱したりと心配なこともありました。


ひろーいおうちのひろーいキッチンのおかげで、ほとんどの食事は自炊しています。こちらでの生活の一番の悩みは食事だったので、好きな時に好きなものを作って食べられるのはとても嬉しいです。


サンフランシスコの滞在はわずかでしたが、一番の目的は果たす事ができました。1年ほど前からこのブログにコメントをくれていた、まいこさんとせいやくん親子に会って一緒にSan Francisco Zooに行きました。ブログを読んでくれている方と海外で会うのは初めてです。最初はちょっと緊張していたけど話は尽きず、あっという間に仲良くなれました。まいこさん、せいやくん、また遊んでね!


心地よすぎる気候の中で、お友達に会うのが一番の楽しみです。いつも滞在しているマウンテンビューからサンマテオまでは車で30分ほどかかるのですが、えっちゃん、しゃどうくん、うきよちゃん親子がわざわざ会いに来てくれました。わざわざありがとうー!初めて会ったうきよちゃん、ぷにぷにすべすべでかわいすぎた!!!


マウンテンビューなどがあるサウスベイには必ず行きたかったので、カルトレインでおでかけしています。私も春夏生さんもカルトレインが大好きなので乗るたびにうきうきです。もう何度も写真や動画を撮っているのにまた今回も撮りまくっています。


車内での春夏生さんはおおはしゃぎです。1時間近い乗車時間の中で「もー!いい加減にしなさい!」と何度も声を荒げそうになってしまうけど、着いたらお友達が待っている!と思うとなんとかかんとか頑張れます。2人が小学生くらいになったらのんびり外の景色も楽しめるかなぁ‥


最初はどこの誰だかわからなかった私たちなのに、訪れるたびに沢山の方に温かく迎えていただくことができて本当に嬉しいです。わざわざBBQパーティを開いてくれたり、移動のことまで気にかけてくれたり、感謝の気持ちでいっぱいです。夏生さんは毎日が楽しすぎるらしく、寝る前のおしゃべりが止まりません。