子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

俺のシリーズ初の全席着席システムが嬉しい「俺の揚子江 銀座4丁目」に行ってきた。

俺のシリーズについに中華が登場!しかも、初の全席着席システム!というわけで、かなり興奮気味で銀座にオープンした「俺の揚子江 銀座4丁目」に行ってきました。


場所は東銀座の駅からすぐのところにあります。こんな便利な立地なのにも関わらず、この日は遅刻してしまいました。俺のシリーズは予約した時間にいないと他のお客さんを入れられてしまうので要注意です!


全席着席にも関わらず、店内は広々としていました。明るく賑やかな雰囲気なので子連れでも気兼ねなく楽しめそうです。「俺のシリーズに行ってみたいけど、子供がいるから‥」と諦めていたみなさま!ここなら子連れでデビューしやすそうですよー。実際に幼児連れの方もいらっしゃいました。


土日祝限定のスペシャリテメニュー。家を出る直前にメニューに上海蟹があるという情報を見て、上海蟹を食べる気満々で行ったのですが、上海蟹は13時と15時のみのメニューでした!!!ショック‥


通常メニューはこんな感じ。スペシャリテ以外にも限定品がいくつかありました。


おしぼりに記された店名は9種類目に増えていました。なんだかんだでまだ半分も行けてない!


毎度のように気になる物を頼みまくったので、特別おすすめしたいメニューだけご紹介します。スペシャリテのあわびのオイスター煮込み。あわびと言えばコリコリした食感だと思っていたのですが、なんとこのあわび、全くコリコリしてないんです!どれだけ煮込んだらこんなに柔かくなるんだろう‥ 不思議なくらい柔らかくとろりとしたソースにぴったりでした。


同じくスペシャリテのオマール海老の姿蒸し! ねぎが多すぎてオマール海老が隠れてしまっているけど、どどーんと一匹乗っています。しっかり身がついていて6人でシェアしても充分な量でした。海老好きにはたまらん!


隣のテーブルの方がメニューには見当たらないものを食べていたので、店員さんに「あれなんですか!?」と聞いて頼んだ、裏メニューの「ホウボウの重ね蒸し」。ホウボウ、ベーコン、ズッキーニ、トマト、エリンギを重ねてぱくっと一口でいただきます。ホウボウとベーコンからいいお出汁がでていてスープまでおいしくいただきました。


とどめをさしてくれたのがフォアグラ・トリュフの天津飯!!!!出て来た瞬間「なんじゃこりゃー!」と叫んでしまったほど衝撃的でした。まさか、天津飯の上にフォアグラとトリュフが乗ってるなんて!!!見た目のインパクトが凄すぎて、「で、味はどうなの‥」と不安がよぎりましたが、なめらかなフォアグラの食感と香り豊かなトリュフが天津飯に合うーーー。自分でも何を言ってるのかよくわからないけど、とにかくこの組み合わせ合うんです!


「お腹いっぱい!」と言いつつも、しっかりデザートも食べてきました。全部は食べきれなさそうだったので4種類だけ。 マンゴープリンは香港のグランドハイアットと同じレシピだそうです。こってりした料理の後に口の中をさっぱりさせたいならフルーツコンポートがよいですよー。


気になるお会計は6人で¥29,426でした。銀座でおなかいっぱい高級中華を食べてこのお値段なら大満足です!今度は上海蟹狙いでお昼に行きたいなー。


食べるのに専念して、写真はほとんどカイさんが撮ったものを使わせてもらいました!予約時もカイさんが並んでくれてカイさん様々です。どうもありがとう!Web予約もできるようになり、進化を続ける「俺のシリーズ」。より詳しい情報を知りたい方にはカイさんのエントリーをおすすめします!

俺のシリーズの中華バージョン「俺の揚子江」行ってきた [カイ士伝]
http://bloggingfrom.tv/wp/2014/10/06/13442