読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

代官山 蔦屋書店にある小児科・内科「キャップス クリニック」が年中無休で心強い。

子供がいると詳しくなっておきたいのが近隣の病院やクリニックの情報です。引っ越してもうすぐ半年、夜遅くまでやっているクリニックを探していたところ、意外な場所にとても良いクリニックを見つけて、困った時にお世話になっています。

 

場所は代官山にある代官山 T-SITEの蔦屋書店の1号館の中です。何度も訪れているのにそんな場所にクリニックがあることを知りませんでした。年中無休で、夜20時まで診察を行っています。頻繁に起こる子供の体調不良、「救急病院に行くほどじゃないけど、どうしてもお医者さんに見てもらいたい!」という時、夜や休日でも、気軽に訪れることができる場所があるというのは心強いです。

f:id:fal725:20151130084408j:plain

 

クリニックの名前は「キャップス クリニック」です。場所は3階ですが、エレベーターもあるのでベビーカーでも大丈夫です。事前の問診はタブレットで行われ、それに基づいて診察をしてくれます。症状をきちんと説明してくれた上で、どんな薬がどのように必要かをきちんと説明してくれてるので安心感があります。夏生さんが原因不明の腹痛を訴えて訪れた際には「念のため」とレントゲンまで撮ってくれました。予約と問診はネット上から済ませることも可能です。f:id:fal725:20151130084927j:plain

 

帰り際に余裕があれば、本を見たり、コーヒーを飲んだりして一息付けるのも嬉しいです。1階には児童文学書コーナーが、2階のDVDコーナーは絵本やおもちゃのあるキッズスペースもあります。f:id:fal725:20151130084710j:plain

 

初診の際にはオリジナルの「小児科受診ハンドブック」をいただくことができます。小さな子どもを持つ保護者の素朴な疑問、医療の本当の話を詳しく、わかりやすく解説してくれています。今まで病院やクリニックでは説明してくれなかったことがこのハンドブックにぎっしり!目からうろこの連続です。やっている病院探しに苦労しそうな年末年始、このエントリーがどこかの誰かのお役に立ちますようにー。

f:id:fal725:20151205220847j:plain

 

▼キャップスクリニック 代官山 T-SITEの公式サイトはこちらです。

www.caps-clinic.jp