子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

災難納めできてなかった。

今週に入ってからどうも身体の調子が悪かったのですが、一昨日の夜から風邪でダウンしてしまいました。今年1番の体調の悪さだったので、もうこれで勘弁して欲しい! 母子だけ忘年会で災難納めをしたつもりが、できていなかったようです。

 

昨日の晩が特に辛くて、身体の節々の痛み、悪寒、嘔吐と眠れないほど気分が悪く「もう死んだ方がマシ!」とまで思っていたくらいでした。しかし、mikioさんも年末進行で迷惑をかけるわけにもいかないので、なんとか最低限のことはこなしつつ、やっとPCを開く気力が起きるくらいに回復しました。

 

病院にもらった薬とともにポカリスエットとヴイダーインゼリーを飲みまくり、1分でも早く治さねばと思っていた最大の理由はもうすぐクリスマスだからです。今年のわが家のクリスマスパーティは19日の開催予定、あと2日しかありません。春夏生さんはサンタさんが来るのをとても楽しみにしていて、アドベントカレンダーのお菓子の残りの数を数えては、「あと○日だ!やったー!」と大はしゃぎです。

 

体調が悪く、心の余裕がさらに無くなった私は、春夏生さんに「もうちょっとやさしくしてよ!お母さんの風邪が治らなかったらクリスマスなんてできないんだよ!」などと当たったりしていたのですが、常に前向きな2人にはおかまいなしで「お母さん、ゴリラって鼻水食べるんだよ!知ってた?ねー、どうしてだと思う?」などと言ってくるので、イラついていた自分がばかばかしく思えてきて、落ち着きを取り戻しました。まだ首だけやたら痛いけど、他の症状は治まったし、なんとかクリスマスの準備ができそうです!

f:id:fal725:20151217230405j:plain

f:id:fal725:20151217230359j:plain

 

こんなに短期間で体調を回復できたのは、春夏生さんの通う、こども園の預かり保育のおかげです。2人を夕方まで預かってもらうことができたので、日中は1人でゆっくり身体を休めることができました。本当に素晴らしく配慮の行き届いた園で、できることならもっと長くお世話になりたいくらいです。

 

先日たまたま気がついた、給食の見本のケースの中にある羊毛クラフトと飾り切りされたりんご、なんと給食の先生の手作りだそうです。羊毛クラフトは毎月変わっているそうなのですが、この日までよく見たことがなく申し訳ない気持ちになりました。写真には写っていないけど、下の段にはジンジャーブレッドマンもいます。こんな小さなところにまで、子供たちを楽しませるために工夫を凝らしてくれているなんて‥ 日頃の自分の余裕の無さに恥ずかしくなってきます。この心遣い、見習っていきたいなぁ。f:id:fal725:20151217230553j:plain