読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

図書館をきっかけに、さらに本の虫になってしまった子供たち。

生活 子育て

本を読まない日は無いというほど本が大好きな春夏生さん。家にある本だけでは物足りないような気がしてきたので、図書館に通い始めました。最初は週に1回程度行けば充分と思っていたのですが、夏生さんが「毎日行きたい!」と言うので、週に2回のペースで通っています。

 

お気に入りの場所は、池尻大橋のクロスエアタワーにある大橋図書館です。新しくきれいで、同じ階に目黒天空庭園もあるので、ちょっとした気分転換に最高です。お天気の良い日は天空庭園の居心地があまりに良すぎて、借りた本を家に帰る前に読み終わってしまうなんてこともあります。

f:id:fal725:20160211145855j:plain

 

真剣な表情で本を読む夏生さん。私が目の前で「帰ってから読もうよ!」と声をかけても全く耳に入っていないらしく返事もしません。プログラミングのコードを書いてる時のmikioさんも同じような感じなので、「こうなったらもうだめだ‥」と諦めてキリの良いところまで待っています。

f:id:fal725:20160211150007j:plain

 

夏生さんが特にハマっているのは「かいけつゾロリ」シリーズです。挿絵が多く、読者に語りかけるメタ発言が子供心を引きつけるのか、6歳の年長さんでもさくさく読み進められるようです。1冊あたり30分もかからずに読み終わっています。

かいけつゾロリのじごくりょこう	(32) (かいけつゾロリシリーズ 	ポプラ社の新・小さな童話)

かいけつゾロリのじごくりょこう (32) (かいけつゾロリシリーズ ポプラ社の新・小さな童話)

 

 

元々本好きだったのがさらに本好きになって、寝る直前まで本を読み、朝起きてすぐも本を読んでいるような生活をしています。嬉しい反面心配なのが、そろそろ春生さんに読み聞かせのお断りをされそうなこと‥ 1年ほど前、夏生さんに「読まなくていいよ。自分で読むから。」と言われたあの日!思い出すだけで泣けてくるーーー。

f:id:fal725:20160215101436j:plain

 

こんなに本好きになってくれた一番の理由はきっと、夏生さんが2歳の誕生日の時にプレゼントした「少し大きな絵本たて」のおかげです。夏生さんになぜそんなに本を読むのかと訪ねてみたところ、「うーん、子供部屋に入ると本が一番目立つから読みたくなっちゃうんだよね。」と言っていました。あの時に大奮発しておいて本当によかったなー。

fal.hatenablog.com

少し大きな絵本たて

少し大きな絵本たて