子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

みなとみらいが一望できるスーパー温泉「横浜みなとみらい 万葉倶楽部」行ってきた。

今日から夏生さんの小学校がスタートしました。長野から帰ってきたあとは、とくに予定を入れず、その日の気分でおでかけを楽しんでいました。その中でも良かったのがスーパー銭湯!今回はその様子をお届けします。

 

場所はみなとみらいです。みなとみらいといえば、この景色!目的地のスーパー銭湯はここから歩いてすぐの場所にあります。

f:id:fal725:20160823133016j:plain

 

その前に遊園地でひとあそび。よこはまコスモワールドのキッズカーニバルゾーンで遊んでから向かいました。入場料が無料なので、ふらっと寄って好きなものだけ楽しむことができます。

f:id:fal725:20160823131124j:plain

 

そして、そのあとやってきたのは、スーパー銭湯 横浜みなとみらい 万葉倶楽部です。コスモワールドから徒歩5分もかからずに到着することができます。横浜ワールドポーターズの向かいにどどーんとある大きなビル全体がスーパー銭湯になっています。

f:id:fal725:20160823134610j:plain

 

子連れで行けそうなイメージがなかったのですが、訪れてみて大正解!巨大なスーパー銭湯に親子で大興奮でした。大浴場は当然撮影禁止なので、その他のスペースを詳しくお伝えします。ちなみに大浴場のお湯は熱海温泉と湯河原温泉の源泉を運んでいるそうです。

f:id:fal725:20160823140249j:plain

 

私が一番気に入ったのがこのスペース!ベイブリッジデッキです。スーパー銭湯で外の景色が見える場所というと、露天風呂か足湯というイメージだったので、こんなにゆったりとできるスペースがあることに驚きです。飲食できるのも嬉しい!

f:id:fal725:20160823151428j:plain

f:id:fal725:20160823175512j:plain

 

足湯スペースもみなとみらいが一望できる贅沢な眺めです。こちらにも飲食できるスペースがあり、お酒、ソフトドリンク、ソフトクリームの販売も行われています。

f:id:fal725:20160823155720j:plain

 

ゲームコーナー、駄菓子コーナー、卓球コーナーもあり、漫画を読んだり、PCの使えるスペースもあります。

f:id:fal725:20160823153259j:plain

 

子連れに嬉しい、無料の遊び場キッズランド。春夏生さんはここが一番気に入って、何度も訪れていました。おむつ替えスペースやお昼寝用の布団の貸し出しなどもあり、赤ちゃんや小さな子ども連れへの配慮が行き届いています。

f:id:fal725:20160823154129j:plain

f:id:fal725:20160823153959j:plain

 

学芸大学と三宿にある大好きなマッサージ屋さんアジアンブリーズが入っているのも素晴らしい!いつか全店制覇したいです。

f:id:fal725:20160825230653j:image

 

夜になるとさらに最高で、みなとみらいの素晴らしい夜景を眺めることができます。ここがスーパー銭湯とは思えない‥ 露天風呂はもちろん、リクライニングシートでテレビを観ることができるリラックスルームやレストランからも夜景を見ることができました。

f:id:fal725:20160823201750j:plain

 

夕食を食べるころにはすっかり夢心地になってしまい、春夏生さんと「もう家に帰りたくない!泊まって行こうか!?」なんて話していたくらいでした。この日宿泊プランを利用したみなさんが羨ましい‥ 次回はぜひ家族そろって訪れたいと思います。

f:id:fal725:20160823195018j:plain

 

▼横浜みなとみらい 万葉倶楽部の公式サイトはこちらです。

www.manyo.co.jp