読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

馬に乗りながらお花見できる!小貝川ポニー牧場に行ってきた。

ついに夏生さんの春休み最終日!どこに行こうかずっと迷いつつ、思い切って最後の最後も遠くにでかけてきました。

 

やってきたのは茨城県取手市にある藤代駅です。初めての常磐線!初めての茨城!家からここまで2時間近くかかりました。また京都に行けるくらい遠い‥ こちらの方に来たことが全くないので乗り継ぎで混乱してしまい、目標到着時間を大幅に過ぎて到着しました。

f:id:fal725:20170405101002j:plain

 

藤代駅からタクシーに乗りやってきたのは、キャンプやポニー教室などでお世話になっている公益財団法人ハーモニィセンターが運営する小貝川ポニー牧場です。いつか行きたいと思いつつ、移動時間が2時間もかかるため行く気がなかなか起きなかったのですが、前日にSNSで夏生さんの通うポニー教室のお友達が訪れた様子を見かけて猛烈に行きたくなったのです。

f:id:fal725:20170405134223j:plain

 

ここまで来るのにわからないことだらけだったので、タクシーを降りて「ひらばやしさーん!」とザクさんの声が聞こえた時にはホッとしました。知ってるスタッフさんがいてよかった!

f:id:fal725:20170405101829j:plain

 

馬房がある場所には自由に出入りできるようになっていて、馬たちと触れ合うことができます。

f:id:fal725:20170405115824j:plain

 

大人も乗れるような大きなポニーもいれば、

f:id:fal725:20170405105051j:plain

 

身長115cmの夏生さんと同じくらいの大きさのポニーもいます。

f:id:fal725:20170405120120j:plain

 

さらにはもっとちっちゃなポニーも!これでも立派な大人だそうです。

f:id:fal725:20170405122636j:plain

 

外のスペースにはヤギさんも。とても人懐っこくて、どんどんこちらに迫ってきました。

f:id:fal725:20170405134002j:plain

 

カラフルなモルモットのおうち。触れ合うことができるのは、土・日だけだそうです。

f:id:fal725:20170405134651j:plain

f:id:fal725:20170405134529j:plain

 

ポニーたちのいる場所のすぐお隣が公園なので、動物に飽きたら遊具、遊具に飽きたら動物と、永久ループできそうです。

f:id:fal725:20170405102653j:plain

 

周辺の敷地は広大で、乗馬レッスンを行うための馬場や放牧スペース、多目的グランド、テニスコート、自転車コースなどがあります。夏には川遊びやカヤックも行えるそうです。

f:id:fal725:20170405140504j:plain

 

事前に予約をすれば乗馬レッスンや外乗を行うことができます。私たちは訪れたのが急だったので行うことができなかったのですが、引き馬にだけ乗せてもらうことができました。

f:id:fal725:20170405110234j:plain

 

引き馬というとほんの少し乗って終了というイメージですが、ここでの引き馬の魅力はロングコースがあるところ!約10分間、小貝川の土手沿いの景色を楽しむことができます。

f:id:fal725:20170405110247j:plain

f:id:fal725:20170405111635j:plain

 

最初は「引き馬かー‥ 自分で手綱を持ちたかったなぁ」とちょっとがっかりしていた夏生さんも、小貝川の素晴らしい環境に大満足で「引き馬でも乗れて良かった!」とニコニコになりました。

f:id:fal725:20170405111029j:plain

 

子供たちの後に私も乗せてもらいました。約1年ぶりの馬の上からの景色!眺めがいい!

f:id:fal725:20170405112729j:plain

 

お花見する人、ゲートボールや太極拳をする人、都会ではあまり感じることができないのんびりした時間が流れています。これで人の多い日らしい。

f:id:fal725:20170405110550j:plain

f:id:fal725:20170405110709j:plain

 

満開の陽光桜。馬の上からお花見気分が楽しめるなんて優雅だなー。あと数日でソメイヨシノも満開になりそうでした。

f:id:fal725:20170405113325j:plain

 

馬に乗るという一番の目的を果たしたあとは、川縁でお昼ご飯。近くに食事をできるところがなさそうだったので、乗り換えした上野駅でお弁当を買っておきました。

f:id:fal725:20170405124419j:plain

 

自然の中で食べるお弁当は最高!デザートに買った餡舎ひよこの大判焼きがこれまた最高だったので、上野駅で乗り換えをする場合はぜひ購入することをおすすめします。パンダの焼き印がに釣られて買ったけど、皮がふわっふわでバニラビーンズ入りのカスタードクリームが入っててうまー!あぁ、またすぐにでも食べたい‥

f:id:fal725:20170405125055j:plain

www.tokyo-hiyoko.co.jp

 

ご飯を食べたあとは子供たちを放牧。植物や虫の観察にハマっていました。f:id:fal725:20170405133639j:plain

 

春夏生さんが仲良く遊んでくれていたので、私は一人ピクニックシートでゴロゴロ‥ 暖かい日射しと青い空、聞こえてくるのは鳥の鳴き声と子供たちの声くらいです。「小貝川最高かよ‥」と何度思ったことだろう。

f:id:fal725:20170405131439j:plain

 

そのうち春夏生さんの声が大きくなり、「おかあさーん!おかあさーん!」と何度も近くにくるようになりました。

f:id:fal725:20170405131914j:plain

 

花を摘んで走ってきては、「お花あげるね!」と私の上にお花をどさっと乗せて‥

f:id:fal725:20170405131852j:plain

 

どんどん積み上がってきて顔まで埋もれそうだったので「お母さんはまだ死んでない!」と言って飛び起きました。静かな時間は長く続かないものだなー。

f:id:fal725:20170405131927j:plain

 

再び牧場に戻ると外乗に出かけていたみなさんが戻ってきました。かっこいいー!

f:id:fal725:20170405143615j:plain

 

その後、スタッフの方が馬のお世話をする姿を羨ましそうに見ていたからか、お手伝いをさせてくれました。「今日は人手が足りないから助かるよー!」と言ってくれたけど、少しはお役に立てたかな?

f:id:fal725:20170405144500j:plain

 

夏生さんは「いつも碑文谷のポニー教室でやってるから大丈夫!」とテキパキ作業していてちょっと頼もしく見えました。それをマネして春生さんもテキパキ。春生さんはもうすぐ1人で蓼科ポニー牧場に行く予定なので、良い練習になりました。向こうでもテキパキして欲しい!

f:id:fal725:20170405151320j:plain

 

到着するまではドタバタだったけど、わざわざ小貝川まで来てよかったー!子供たちの満たされた表情を沢山見ることができて大満足です。予想していた以上に素敵な場所だったので2時間かかってもまた来たい!都会での生活にちょっと疲れた時におすすめです。

f:id:fal725:20170405133132j:plain

 

小貝川ポニー牧場
電話:0297-71-6520
住所:茨城県取手市椚木49
営業時間:午前 9:00-12:00 午後13:30-17:00
定休日:火曜日