子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

新しいメガネを注文してきた。

右不同視弱視 内斜視の春生さんが遮閉訓練を始めてから6ヶ月。順調に視力が上がってきているので、新しくメガネを作ることになりました。

 

処方箋をいただくために行った視力検査の結果の聞いてびっくり!矯正視力が0.8から1.0になっていました。視力の良い左目との差は0.2になりました。検査する度に視力が上がっているので本当に嬉しいです。斜視も少しずつ治ってきています。寄り目が気になり始めた頃の写真を振り返るとものすごく目が寄っているけれど、今ではこんなに寄ってしまうことはありません。
fal.hatenablog.com

 

目のことで困ったことない私からしてみると、「視力1.0以上くらいになれば、メガネが外れる日も近いのかな?」などと思っていたのですが、遠視がある限りはメガネを外すことはできないそうです。春生さんの目はかなり遠視が強いらしいのですが、身体の成長と共に治る場合もあるようなので、いつかメガネが外れることを願っています。

 

診察が終わったあと、井上眼科クリニックと同じビル内にあるメガネの井上に新しいメガネを選びに行きました。メガネの井上では、なんと1年間のレンズ保証がついているそうです。レンズ1枚で2万円以上するのでこれはかなり大きい!年齢が5歳を越えていると、弱視治療用の助成金が2年に1度しか支給されないため、なかなかの出費なのです。もっと早く知りたかったなぁ‥

f:id:fal725:20170818081104j:image

 

初めてメガネを作った11月の頃よりも春生さんの顔の横幅も随分大きくなったので、フレームも新しいものを購入することになりました。春生さんと私の意見は同じで「次のメガネもトマトグラッシーズしよう!」と、特に悩むことなく即決でした。トマトグラッシーズのフレームは、とても軽く弾力性のある丈夫な素材で作られていて、逆さにでもならない限りずれ落ちることも無く、人一倍活発な春生さんでも安心して遊ばせることができるのです。f:id:fal725:20170817232959j:image

tomatoglasses.co.jp

 

ピンクのメガネがトレードマークになっている春生さんですが、来春の小学校入学に向けて、ちょっとお姉さんっぽい色のメガネを選びました。そして、今回もレンズは悩みに悩んで、一番薄くて傷が付きにくく視界のゆがみが少ないものをお願いしました。井上眼科クリニックの処方箋だと2割引していただけるとのことで、少しお得に購入することができて助かりました。次のメガネも気に入ってくれること間違い無しなので、完成が待ち遠しいです!

f:id:fal725:20170817232933j:image