子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

泣かなかった夏生さん。

3泊4日のスキーキャンプから夏生さんが帰ってきました。今日は春生さんの習い事があったので、お迎えは私一人で行きました。一人でお迎えに行くのは今回が初めてです。

 

お迎えに行く前日の夜、わが家では「夏生はどうせまた泣くんだろうなー。」という話をしていました。夏生さんは、キャンプの解散時にみんなと別れるのが辛くて、必ず泣くのです。しかし、実際に解散場所に行ってみると、なんと今回は泣いていませんでした。これは大きな成長です!

 

逆に私の方が泣いてしまいそうでした。夏生さんのキャンプ中の報告を受けて、成長したなと思ったことが沢山あったからです。今までは甘えん坊キャラだったけれど、今回は自分よりも年下の子たちへの気遣いもできるようになったみたいです。

 

泣かなかったもののなかなか帰ろうとせず、うろちょろして最後まで残ってしまいました。運営側でも無いのに三本締めにまで参加させてもらい、盛大に見送って頂きました。ハーモニィセンターのカウンセラーのみなさん、スタッフのみなさん、今回もお世話になりました!ありがとうございました!

f:id:fal725:20180212224931j:image

 

解散後は恒例のお外でご飯。今回は初めてお友達と食べました。一緒に行ったお友達のしんちゃんとは親子で仲良しなので話は尽きず、お別れするのが寂しかったです。できることなら、もっとキャンプの話を聞きたかったな!翌朝起きれるかが気になって、帰ったあとはささっと寝かせてしまったけれど、また明日はゆっくり話を聞いてあげたいです。

f:id:fal725:20180212224415j:image