子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

春生さんが6歳を迎えました。

本日、2月27日で春生さんは6歳になりました。とってもめでたい!日のはずなのですが、昨日の夕方から発熱しまい、ちょっと残念な誕生日となりました。お誕生日会をすでに済ませておいて良かったです。

 

先週末から結膜炎になっていた春生さん。以前かかった「はやり目」を疑っていたのですが、他に症状がなかったの休み明けには治るかなと思っていました。しかし、症状はあまり改善されず月曜日に。園の創立記念日でお休みだったこともあり、その日は夏生さんの習い事の送迎だけして、のんびり近場で過しました。

 

夏生さんをお迎えに行く頃からやたらと寒がり、「頭が痛いー!」と言い始め、夕食を食べ終る頃にはちょっと疲れた様子でした。春生さんが寝てしばらく経った頃、点眼薬をさすために春生さんを触るってみると身体が熱く、体温を測ると38.0℃の熱がありました。点眼で目が覚めた春生さんは泣き出してしまい、かなり辛そうでした。熱のせいで再び眠ることがなかなかできず、ガタガタと震えながら私の手を長い間握りしめていました。

 

今朝になって再び熱を測ると38.3℃の熱がありました。昨晩よりは体調は良さそうだけれど、咳と鼻水が少し出ていたので、念のため病院でアデノウイルス(はやり目)の検査を受けてきました。結果は陰性で安心したものの、病院の先生からは熱が下がっても結膜炎の症状が完治するまでは登園は控えた方が良いと言われてしまいました。うつす可能性は無くても、他のウイルスに感染してしまう可能性が高いからです。

 

朝食後すぐに解熱剤を飲んでいたおかげか病院を出る頃には春生さんの調子が良さそうだったので、ちょっと気分を盛り上げるためにケーキを買って帰ることにしました。春生さんに「どこのケーキがいい!? 好きなやつを買ってあげる!」と聞くと、「くまちゃんのやつにする!」と元気よく答えてくれました。くまちゃんとは、中目黒駅前にあるクリオロのヌヌース・ジュニアというケーキのことです。ビジュアルは子供向けだれど、お味は一流!チョコレートの魅力と奥深さを味わえる一品です。

f:id:fal725:20180227210615j:plain

 

特別な日にふさわしいちょっといいケーキを2人でつついてにんまり。春生さんに「もういいよー!何回歌ってるの!?」と言われるくらいにバースデーソングを何度も歌いました。だって、誕生日の日にこんなことになるなんて気の毒すぎるじゃないか!ケーキを食べて、お昼寝をしたらわりと体調が良さそうだったので、「明日にはすっかり良くなるかも!?」と期待していたのですが、夜寝る前にまた少し熱が出ていたので油断はできなさそうです。卒園式まであと11日、1日でも多く園での生活を送ることができますように!f:id:fal725:20180227210603j:plain