子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

4歳から学んだ英語の力試し!東京都英語村「TOKYO GLOBAL GATEWAY」に行ってきた。

4歳から英語学校に通っている春夏生さん。英語学校の授業参観や家庭学習の様子をみている限り、英語を理解できている手応えはあるけれど、話すという点ではどのくらい通用するか半信半疑でした。そんな2人の力試しをしてみようということで、9月に青梅にオープンした東京都英語村「TOKYO GLOBAL GATEWAY」に連れて行ってみました。

 

TOKYO GLOBAL GATEWAYはTIME24というビルの中にあります。ゆりかもめのテレコムセンター駅から徒歩2分、りんかい線の東京テレポート駅からも徒歩圏内の場所です。東京都教育委員会が開業した学習施設なのでテーマパークのような雰囲気は無く、ちょっと緊張気味で受付を済ませました。

f:id:fal725:20181028204916j:image

 

入場後は日本語禁止ということで、私はすでに挙動不審になってきました。子供たちの気分を盛り上げるためにマスコットキャラクターのエブリワンと記念撮影。心配そうな様子は無いけど、大丈夫だろうか… 特に春生さん!
f:id:fal725:20181028205041j:image

 

予約していたのが12:30の回でちょうどお昼時だったので、行く途中でパンを買っておいてカフェスペースで食べました。1回の入場人数がそれほど多く無いのか特に混雑しておらず、とっても快適に過ごせました。お店でご飯を食べてバタバタするのが嫌だったので、ここで食べることにしてよかったです。飲み物、お菓子、パンの自動販売機もありました。
f:id:fal725:20181028205211j:image

f:id:fal725:20181028204857j:image

 

腹ごしらえが済んだところで、いよいよ英語学習体験に向かいます。まずは受付でもらったネームタグに名前を書いて、自分の英語レベルを示すためのシールを貼ります。

f:id:fal725:20181028205004j:image

 

英語レベルは初級、中級、上級と3つに別れています。最初に選んだレベルがあとで違っていたと思う場合は変更することができます。春夏生さんはどちらも中級を選んでいました。
f:id:fal725:20181028204950j:image

 

まずは同じ回に参加する参加者全員で説明を聞きます。最初のうちは英語と日本語の両方で説明をしてくれるのですが、途中からは英語のみになります。
f:id:fal725:20181028204801j:image

 

説明が英語のみになった瞬間、驚くことが起きました。何人かの子供が投げかけられた質問に英語で答えているのです。しかも、まだ幼稚園くらいの子たちです。えええ、みんなわかってんの!? 目の前にいた小学校高学年くらいの男の子もお母さんに英語で話し始めていました。日本語禁止を守ってる!
f:id:fal725:20181028205219j:image

 

私たちが選んだプログラムは小学生向けの「英語で体験する5つのシーン」です。海外で生活する際に想定されるいくつかの場面で店員役の外国人スタッフの方たちを相手に英語でやりとりをします。本来は各自5つのシーンを選ぶのですが、今回は飛行機以外のお店や施設に何度でも行っていいことになりました。ついてる!パスポートと飛行機のチケットを持っていざ出発です。

f:id:fal725:20181028204744j:plain

 

この先は保護者も子供に対して英語で話さなくてはなりません。たぶん一番緊張していたのは私です。

f:id:fal725:20181028204941j:image

 

子供たちが学習する場所には、実際の街並みのようにお店や施設が並んでいます。自分で好きな場所を選んで中に入ります。
f:id:fal725:20181028204904j:image

 

大人は一緒に入れないので、遠目に見守るのみ。子供たちが何を話しているかものすごく気になります。
f:id:fal725:20181028204752j:image

 

各場所で自由に過ごしていいというわけでは無く、入り口にガイド役の外国人スタッフの方がいて、子供たちにミッションを与えてくれます。
f:id:fal725:20181028204920j:image

 

自分で決めたレベルに合わせた内容が書かれたカードが用意されていて、まずはそれを1枚引きます。
f:id:fal725:20181028204740j:image

 

そのカードに書かれた内容に合わせて、どんな風にやりとりをすれば良いか説明をしてくれます。初心者の子には話す内容の練習も行ってくれていました。
f:id:fal725:20181028205000j:image

 

ミッションをクリアするとパスポートにスタンプを押してもらえるシステムになっているので、みんな全てのスタンプを集めることに燃えていました。子供ってスタンプ好きだなー。f:id:fal725:20181028214105j:plain

 

最初は春生さんと夏生さんと2人揃って回ろうと思っていたのですが、2人でいる間は日本語になってしまうので、春生さんとmikioさん、夏生さんと私でペアを作ってそれぞれ別行動にさせました。それをきっかけに夏生さんは私に話す時も英語を使ってくれるようになりました。近くで見られる場所で必死に聞き耳を立てて会話を聞いてみたところ、外国人スタッフのみなさんときちんとやりとりできていて安心しました。
f:id:fal725:20181028204938j:image

f:id:fal725:20181028204757j:image

 

かなり心配だった春生さんの方も特に動じることもなく、順調にミッションをクリアしていました。「もうやりたくない!」と言いだすのを覚悟していたけど、全然そんなことがなくて意外!スタンプが増えるたびに「スタンプもらったよー!」と自慢げでした。
f:id:fal725:20181028204934j:image

f:id:fal725:20181028204945j:image

 

遠目に見ている限りでは会話が聞こえないので、「本当に英語喋ってんのか!?」と怪しんでいたけど、近くで見たところ本当に喋っていました。これは私より英語ができるようになってる!
f:id:fal725:20181028204748j:image

 

外国人スタッフの方たちは子供たちを見かけると必ず何かしら声をかけてくれます。集めたスタンプの数もチェックしてくれて、めーいっぱい褒めてもくれました。普段、小学校や英語学校でネイティブの先生から英語を教えてもらっているおかげか、突然話しかけられても自然とやりとりできている春夏生さんがとても羨ましかったです。
f:id:fal725:20181028205215j:image

f:id:fal725:20181028204900j:image

 

訪れていた子供たち全員がぐずることもなく、一生懸命ミッションをこなしていて、その意識の高さを感じました。特に上級の子供たちの英語のレベルの高さといったら… 帰国子女とかなのかしら。そんな子たちを見て、春夏生さんも刺激を受けたようです。
f:id:fal725:20181028205048j:image

 

帰り際、春生さんが書いたアンケート。「外国人スタッフが英語が上手なのは当たり前だろう!」と突っ込みたくなるのをグッとこらえて、「楽しかった?また来たい?」と私が聞くと、「うん!また来る!」と元気に答えてくれました。今回の体験で少しは英語に自信がついたかな?親の私も改めて、今までやっていたことは無駄じゃなかったと自信がもてました。これからも自分たちのペースで地道に頑張っていこうと思います。
f:id:fal725:20181028204911j:image