子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

持ち運びには気をつけよう!名古屋土産の「ぴよりん」がおもしろかわいい。

一昨日から諸事情で一人で名古屋に行っていました。最終日の今日はかなりどたばたで名古屋駅に到着。急に留守にしてしまったお詫びに家族にお土産を買おうと思ったのですが、何か選んでいる時間も無さそうだったので、パッと思いついた子供受けしそうなお菓子を買いに行くことにしました。

 

そのお土産とは、新幹線南口のすぐ近くにあるカフェ ジャンシアーヌの「ぴよりん」というお菓子です。何度も覗いて見たことはあるけど、私はさほど興味が湧かなかったので今まで購入したことがありませんでした。

f:id:fal725:20181109194006j:image

www.jrt-food-service.co.jp

 

というわけで、初ぴよりんを購入。店員さんに「こちらでよろしいですか?」と見せてもらった箱の中を見てびっくり!か、か、かわいいーーーー!今までさほど興味の湧かなかったぴよりんが箱に入った瞬間とてもかわいく見えたのでした。店員さんにお願いして記念撮影。

f:id:fal725:20181109193841j:image

 

どうやら、ぴよりんはなかなかの人気者らしく、バレンタイン、ひな祭り、七夕、ハロウィンなど季節によって様々なバージョンがあるようです。クリスマスケーキまであるらしい。

f:id:fal725:20181109194225j:plain


東京の自宅まで約2時間弱。私は春夏さんが帰ってくるのを待ち遠しくしていました。きっと喜ぶだろうなー!そして、夕食後。お待ちかねのデザートタイム!私はドヤ顔でぴよりんの入った箱を開けたのでした。

 

しかし!箱の中を見た私は目を疑いました!思わず「ひぇっ!」と声をあげてしまったほどです。なんか買ったのと違うのが入ってる!!!!し、死んでる!!!!そこには目の取れたぴよりんが入っていたのです。取れた目はぴよりんが崩れないように囲んでいた厚紙にくっついていました。うきうきと運んでいた物体がこんなものだったなんて信じたくない!4羽中、2羽が悲惨な姿になっていました。

f:id:fal725:20181109193900j:image

 

最初は悲しんでいたけど、だんだんばかばかしくなってきて私は笑いが止まらなくなってしまいました。「だってさ、家に帰ってきたら違うものになってたんだよ。ひどくない?」とゲラゲラ笑っていたら、それを見た春夏生さんも笑いが止まらなくなってしまいました。「でもさ、お母さん。死んだなんて言ったらかわいそうだよ。」と夏生さんが言ったので、気を取り直して「かわいいねー!目がなくてもかわいいねー!」と言いながらいざ実食です。f:id:fal725:20181109193921j:image

 

ぴよりんは愛知県の地元食材「名古屋コーチン」の卵を使ったプリンをババロアで包んだお菓子です。ふわふわしているのはスポンジを粉末状にしたもの散らしてあるからです。目、羽、とさか、口ばしはチョコレートでできています。見た目重視なのかなと思いきや、一口食べると「うまっ!!!」予想以上のお味でした。かわいいだけじゃなかった!

f:id:fal725:20181109193929j:image

 

あまりのかわいさに、子供的にも食べるのを忍びなく感じたのか、「かわいそうー!かわいそうー!」と言いながら食べていました。そして、最後はこんな姿に。さくっと買えて、かなり楽しめたので、また名古屋を訪れた際には連れて帰ってこようと思います。名古屋土産にぴよりんおすすめです!

f:id:fal725:20181109193938j:image

 

▼ぴよりんの公式サイトはこちら。販売店があるのは名古屋駅のみで、カフェ ジャンシアーヌの他にぴよりんshopトラッツィオーネナゴヤでも購入できるようです。

www.jrt-food-service.co.jp