子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

子供たちに乗馬のダメ出しをされ始めた。

昨日は小貝川ポニー牧場に行ってきました。きみちゃん&ふうちゃん親子を誘って5ヶ月ぶりの訪問です。

 

到着してすぐにお手伝いをさせてもらいました。スタッフのにゃーさんに「お母さんたちはー…?」と言われたのですが、遠慮しておきました。見てるとついつい口出ししちゃうし、何より子供たちの方が慣れているからです。

f:id:fal725:20180923222821j:image

 

一仕事終えた後、子供たちは乗馬レッスンを行いました。自分で乗る馬を馬装して、馬場に連れて行きます。
f:id:fal725:20180923222816j:image

 

最近ずっと雨ばかりだったのにカラッとした良いお天気に恵まれました。今回はスタッフのザクさんとポーラさん指導して頂きました。
f:id:fal725:20180923222819j:image
f:id:fal725:20180923222801j:image

 

6歳の春生さんが9歳のふうちゃんと夏生さんについていけるか少し心配だったけれど、比較的乗りやすいジジに乗せてもらえたことで全体のバランスが上手く取れるようになっていました。途中、春生さんが先に馬場を1周してしまうなんてこともあり、かなり自信が付いたようです。いつもはカメラを向けられるのを嫌がるのに「はるちゃんが先に1周したのちゃんと撮ってくれた!?」と聞いてきました。動画も撮っておいて良かった!
f:id:fal725:20180923222804j:image

 

夏生さんは初めて乗ったウォルキーに苦戦していました。ウォルキーは板橋区立こども動物園から移動してきた馬です。走っている途中に草を食べようとするウォルキーに何度も手綱を引っ張られていました。背負い投げされそうでひやっとする場面もあったけど、夏生さん本人は大笑いしていました。
f:id:fal725:20180923222807j:image

 

春に乗馬レッスンを受けた頃よりも部班が様になってきて驚きました。夏に蓼科ポニーキャンプに参加した成果が出てる!最近、夏生さんが「ライダーズカップ(乗馬大会)に出たら?って言われるんだー。」と言っているのを軽く受け流していたけど、もう少し上達したら挑戦させてあげたいなぁ。


部班が様になってきた。

 

手入れも手慣れた様子でさっさとこなしていました。馬房に返すまで戸惑うことなく、年に1度参加しているファミリーキャンプの時にしかやらない私とは大違いです。もう何も口出しできない…
f:id:fal725:20180923222813j:image
f:id:fal725:20180923222823j:image

 

お昼ご飯を食べて、午後は親の番!始めは子供たちと同じように乗馬レッスンを受ける予定だったのですが、きみちゃんが「外乗もいいよねー」と提案してくれたので、外乗に変更しました。最高の外乗日和で変更して大正解!
f:id:fal725:20180923222826j:image

 

常歩の時は春生さんがサイドウォーカーをしてくれました。我が子にサイドウォーカーをしてもらう日が来るなんてちょっと感動です。たまに離れてはチョロチョロしていたけど、ザクさんが上手くフォローしてくれました。
f:id:fal725:20180923222810j:image

 

川沿いには沢山の彼岸花とコスモスが咲いていました。「綺麗ー!」と思ってチラっと視界には入れるものの内心「馬が急に暴れたら死ぬかも…」という不安もあるので、なかなか余裕がありません。それでもまた何度でも乗りたくなるくらい気持ちいいんだよなー。
f:id:fal725:20180923222758j:image

 

それでも「速歩の時のお尻の上げ方が少し上手くなったかも!?」などと喜んでいたのですが、あとで春夏生さんに感想を聞いたところ散々ダメ出しをされました。

「お腹と足に力を入れないと」

「お尻の上げ方がリズムに乗ってない」

「頭の中で1、2と数えるんだよ」

「姿勢が悪い」

まさか6歳と9歳の子供にそんな指摘を受ける日が来るなんて… 言ってることが玄人っぽいし、何も反論できない!子供たちとは違ってたまにしか馬に乗る機会がないけれど、私も地道に頑張ろう!次回はやっぱり乗馬レッスンを受けた方が良さそうです。小貝川ポニー牧場のみなさん、どうもありがとうございました!また遊びに行きます!