子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

巨大温泉施設、東はユネッサンなら西はここ!大阪・新世界の「スパワールド 世界の大温泉」にいってきた。

春生さんと親子2人旅、3日目。この日は名古屋から大阪に移動しました。

 

子連れで大阪に遊びに来たのは一昨年ぶりです。ホテルの最寄駅の大国町に着いて、吉本新喜劇のあいちゃんのポスターを見て2人でにやり。大阪に来た感ある!
f:id:fal725:20190114160157j:image

 

名古屋から大阪への移動でも春生さんがスーツケースを運んでくれました。階段だけは私と交代です。
f:id:fal725:20190114160211j:image

 

まず向かった先はなんばグランド花月!前回一緒に大阪を訪れた時は私しか興味がなかったので、春生さんは軽く通り過ぎただけだったのです。春生さんがお笑いに興味を持ち始めた今なら喜ぶだろうとやってきました。
f:id:fal725:20190114155401j:image

www.yoshimoto.co.jp

 

吉本新喜劇の人形焼を見つけた春生さん。おねだりに負けて買ってしまいました。味は期待してなかったけど、焼きたてほかほかの人形焼は屋台で食べるベビーカステラみたいな味でおいしい!1つ1つ新喜劇のメンバーそっくりでなかなか盛り上がりました。
f:id:fal725:20190114155433j:image
f:id:fal725:20190114160153j:image

 

おやつを食べて、よしもとエンタメショップでも覗こうと思ったら、なんだか周りがザワザワ‥ 人だかりができている方を見てみると、なんと和牛がテレビの撮影をしていました。こんな風にふらっときても芸人さんに会えるのがなんばグランド花月の良いところです。奥のピンクの衣装は今くるよさん。痩せてめっちゃ小さくなってる!春生さんはどちらもわからず、人形焼きに夢中でした。
f:id:fal725:20190114155427j:image

 

よしもとエンタメショップで商品を真剣に見ている春生さん。今の所、新喜劇に出ている芸人さん以外はほとんどわからないので、新喜劇のグッズに夢中でした。店内の一部で画家でもあるたいぞうさんが絵を描いていて個人的には感動したのですが、周りの人たちは普通にしていてびっくりです。
f:id:fal725:20190114160214j:image

 

すっちーが大好きな春生さん。人形焼もグッズもすっちーが一番嬉しかったようです。「すっちーって誰やねん」という方はYoutubeでぜひチェックしてみてください。はちゃめちゃなキャラだけど憎めない、そんなすっちーが私も大好きです。
f:id:fal725:20190114155412j:image

 

なんばグランド花月はまた後日行く予定だったのでそこそこで退散して、お次になんばグランド花月と同じくらい期待していた場所に向かいました。そこは動物園前にある温泉施設「スパワールド 世界の大温泉」です!大阪に来てまでスーパー銭湯かと呆れられそうですが、ここがなかなかすごいんです!
f:id:fal725:20190114155418j:image

 

場所は新世界のすぐお隣!通天閣まで徒歩5分ほどの場所です。何度もこの辺りを訪れていて、何やら大きな階段があるのには気がついていたけど、それを上がったところに温泉があるとは思いませんでした。しかも、温泉だけではなく、ウォータースライダーや屋外スペースなどのある巨大な温水プールもあるんです!
f:id:fal725:20190114155404j:image

 

事前にネットで調べていた料金や現地に掲示されていた料金と券売機に表示されていた金額が違いすぎて思わず戸惑ってしまいました。大人は¥1,500、子供は¥1,000です。不安になって、スタッフの方に確認してみたところ、1年のうちほとんどが券売機の料金で、年に数回+¥300ほど高くなる日があるだけだそうです。温泉にもプールにも入れてこの料金は安い!!!

f:id:fal725:20190114160919j:image
f:id:fal725:20190114155408j:image
 

それでは施設の中をご紹介!といきたいところですが、当然お風呂は撮影できないため、記録したのはお食事風景のみです。撮影可能なプールでは、春生さんと遊ぶのに忙しくそれどころではありませんでした。

 

というわけで、ふぁる的おすすめポイントをご紹介します。

  • アクセスが良い。歩いて1.2分の場所に電車の駅が3つもある。※OSAKA METRO、JR環状線、阪堺電気軌道)
  • お風呂の数が多い。ヨーロッパゾーンとアジアゾーンがあり、それぞれに屋内外に何十種類ものお風呂がある。
  • 屋内プールだけでも1日過ごせるほどの広さ。流れるプール、ウォータースライダー、0歳から遊べる小さな遊具、売店、飲食スペースもある。屋外スペースには、通天閣が一望できる展望風呂などがある。
  • 岩盤浴、スポーツジム、エステ、マッサージ、サウナなども利用できる。※別料金
  • フードコート、レストランがある。

 

プールに2回、お風呂に2回入って、鶴橋風月で鉄板焼きを食べて、またお風呂に入って、もう最高ー!!!この日は運が良かったのか、とっても空いていて、かなりのんびりできました。 家族連れが少なくなりそうな夕方頃を狙って行ったのが良かったのかな?大阪出身の友人たちの情報によると日によってはかなり混んでいるそうです。春生さんは「明日もスパワールドがいい!」というほど気に入ってました。私もとても気に入ったので、大阪に訪れた際には必ず立ち寄りたいです!
f:id:fal725:20190114160202j:image

www.tripadvisor.jp

 

▼私の興奮っぷりは公式サイトを見ていだけたらきっと伝わるはず!気になる方はぜひチェックしてみてください。おでかけの際は水着をお忘れなくー!

www.spaworld.co.jp