子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

プロの技法を学べるドローイング・ワークショップに行ってきた。

わが子の絵や工作を見て、たまにハッとするような時はありませんか?少し前に夏生さんが描いた絵がものすごく素敵だったので、久しぶりに芸術的な活動をさせてみたくなり、単発で気軽に参加できるイベントを探してみました。

 

そして、訪れたのはこちら。世田谷公園のすぐ近くにあるIID 世田谷ものづくり学校です。ここでは、ものづくりに関するさまざななワークショップやセミナーが頻繁に行われています。家から徒歩圏内という近さなのになかなか訪れる機会がなく、中に入ったのは今回が初めてでした。

f:id:fal725:20190220225214j:image

setagaya-school.net

 

IID 世田谷ものづくり学校は、廃校となった旧池尻中学校舎をリノベーションして作られた施設で、学校で使われていたものがあちこちに残っています。施設内は撮影禁止なのですが、とってもおしゃれ!学校生活の思い出に浸りつつも、クリエイティブな雰囲気に触れることができます。教室だった場所はクリエイターのみなさんのオフィスやカフェになっています。f:id:fal725:20190220225202j:image

 

春夏生さんが参加したのは、プロのイラストレーターのローガン・ハザードさんによるドローイング・ワークショップです。ローガンさんはアメリカの方なのですが、日本語が堪能で、英語を交えながら立体の書き方を丁寧に指導してくれました。プロに絵の描き方教えてもらえるなんてことは滅多にない機会なので、子供たちはみんな真剣に取り組んでいました。
f:id:fal725:20190220225217j:image

roganhazard.blogspot.com

 

みっちり1時間半指導を受けていくつかの作品が出来上がりました。上が春生さん、下が夏生さんが描いたものです。上手いかどうかはおいておいて、横や斜め上を向いた顔が描けるようになっただけでも大きな進歩です!今まで、人を描くと全員同じような顔ばかりになっていたけど、個性を出す工夫もされていました。
f:id:fal725:20190220225205j:image
f:id:fal725:20190220225209j:image

 

ローガンさんのワークショップは定期的に開催されていて、2回目以降の参加の場合は1回目と違うお題を用意してくれるそうです。参加費は¥2,500、特別な持ち物も必要なく、単発で自分の都合の良いタイミングで気軽に参加できるので、ちょこっと芸術的な活動をさせたい時におすすめです!開催の日程は、ローガンさんの公式サイトIID 世田谷ものづくり学校の公式サイトをチェックしてみてください。大人向けのワークショップも開催されているようなので、いつか私も行きたいなー。