読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

おいしいとんかつを求めて秋葉原に行ってきた。

前日の夜になんだかむしょーに「肉ー!」という気分になり、おいしいとんかつを食べるということだけを原動力に秋葉原に行ってきました。


週末の秋葉原は相変わらずすごい人とすごい熱気!中央通りでは日曜日恒例のホコ天が行われていてほのぼのした気分になりました。ベビーカーで入れるようなお店はなかなかないけど、遠目に見てるだけでも楽しいなー。


おいしいとんかつを求めてたどり着いたのはアイドルの聖地 石丸電機のすぐ裏にある丸五です。14時を過ぎているのにこの行列とは期待が高まります。


30分ほどして店内に入ると、小さなカウンターと2人がけのテーブルが2つだけでした。事前に子連れOKとは調べていたけど大丈夫かなーと心配していたら、ささっとわが子用に背もたれのついた椅子と食器セットとお茶を出していただきました。


カウンター越しに板前さんの調理する姿を見つつ、待ちに待ったとんかつの登場!さくっと柔らかジューシーでなによりお肉がとってもぶ厚いー!フルーティなオリジナルソースとお塩を付けて、一切れ一切れありがたくいただきました。特ヒレ2,000円+定食セット400円でランチとしてはちょっとご褒美価格ですが、お味もボリュームも大満足です。


私の欲求がばっちり満たされた後は京橋にある警察博物館にぶらりと行ってきました。


1階以外は撮影禁止だったので一部しかご紹介できないのですが、5階建ての建物の中には子供から大人まで楽しめるようになっていました。子供たちにはモンタージュゲームやドライブドライブシュミレーション、子供用制服を着ての白バイとの撮影が人気のようでした。中には殉職した警察官の方が最期に着ていた血のついた制服などが展示されていたりぐっとくるものもありました。


まだ小さなわが子にとっては何の事やらという感じですっかり大人だけ楽しんでしまいましたが、もう少し大きくなったらまた一緒に来てみたいと思います。もう少し大きな男の子だったらすごく喜ぶだろうなー。


警察博物館から銀座まで歩いてすぐの距離だったので、帰り道は松屋銀座の食品街でおいしいものをいっぱい買って家に帰りました。次の週末もおいしいものを開拓しに行きたいなー。