子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡、寄稿のご依頼はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。
 2020年10月から、耳つぼ施術を行うイヤービューティセラピストとしても活動しています。ご自宅、オフィス、イベント会場などへの出張も可能です。お仕事のご依頼はこちらからお願いいたします。

姉妹で大きな舞台に立つことができました!そして、優秀賞をいただきました。

無事、姉妹揃って東日本大会に出場することができました。春生さんをあまりに心配し過ぎて、瀕死の状態だった私も息を吹き返しました!春生さんが出られるように祈ってくださったみなさま、本当にありがとうございました!

 

続きを読む

わが子にSNSやブログの使い方を注意されはじめた44歳の冬。

ご無沙汰し過ぎて恐縮です。今更ですが、10月7日で44歳を迎えました!気がつけばもう今年も終わりそうで、びびっています。

 

相変わらず、私よりも春夏さんたちの方がオーケストラの活動で忙しいので、今年の私の誕生日はこれといって特別なこともなく、普通の日になりました。でも、忙しい中、春夏生さんが2人でフルーツトライフルを作ってくれて嬉しかったです。連日遅くまでの練習で疲れているのに食後すぐにキッチンに向かい、「見ないで!見ないで!」と言いながら、必死に作ってくれました。もうそれだけでお祝いは充分!

f:id:fal725:20211204004920j:image

続きを読む

親離れは突然に… 姉妹でオーケストラのメンバーになりました。

約3ヶ月ぶりの更新です。ブログの更新頻度の下がった理由は色々とありますが、その中の一番の理由が「早寝早起きするようになった」ということです。夏生さんが参加している学校内のオーケストラの活動時間がとにかく長く、朝早くから夜遅くまで活動しているので、毎日しっかり休息しないととらないと身がもたない感じです。夜な夜な一人で楽しんでいたインターネットタイムが今はほとんど皆無です。

 

平日は6時過ぎには起きて、6時30分頃には夏生さんを送り出しています。週末も祝祭日もほとんど休みがなく、だいたい夏生さんが8時過ぎには家をでるのでゆっくりしていられる日でも7時30分頃まで… さらには夏生さんがなかなか起きないので、私は寝る前からものすごいプレッシャーと闘っていて、どんなに遅くても0時頃までには寝るようにしています。そのため、夏生さんがなかなか起きない日はついイライラ。「いい加減にして!」と大爆発する日もありました。こっちは1回目の目覚ましでバッチリ目が覚めてるんじゃー!

続きを読む

ついにサックスを買いました。

夏生さんのサックスの購入を検討し始めてから約2ヶ月… ついにサックスを買いました!アドバイスやご意見いただいたみなさま、どうもありがとうございました!とっても参考になりました。いい楽器は使う人を助けてくれるって本当だと思う。

 

2ヶ月前、初めてサックスを見に言った時は私もあまり知識がなく、夏生さんと同じパートの先輩でもあるお友達についてきてもらっていました。次回以降も一緒にと思っていたのですが、緊急事態宣言が続いてしまっていたので一緒に見に行くことができず、自分なりに調べたり、お店の方に色々教えてもらっていました。

fal.hatenablog.com

 

続きを読む

イヤーセラピー喫茶計画 その2 〜 まず3時間だけやってみる。

前回お知らせしたイヤーセラピー付きの喫茶店計画、「行きたい!」と言ってくださった方たちがいたので、俄然やる気になっています。よし、もう誰も来なくてもとりあえずやってみる!今まで全部そんな感じでやってきた!

fal.hatenablog.com

続きを読む

喫茶店計画始めました。

昨年から始めた、fal therapyのお客さまが少しずつ増えて、毎日充実した日々を過ごしています。緊急事態宣言中にも関わらず、ご利用をいただきありがとうございます。

 

以前はこのブログの方ではfal therapyのことをあまり触れないようにと考えていたのですが、ブログを読んでくださっている方からのご予約いただくことが増えてきたので、これからはこちらでも発信していくことにします!

続きを読む

約4年半の弱視治療で、矯正視力が1.2になりました!

春生さんの右不同視弱視 内斜視が発覚してから、4年6ヶ月が経ちました。そして、ついに弱視を卒業しました!

 

視力の発達には感受性期があり、生後0歳〜8歳位までの間に発達し完成するそうです。春生さんはすでに2年半ほど前に矯正視力1.2まで上がってはいたのですが、それが視力が完成すると言われる9歳まで安定してくれているかずっと不安でした。

fal.hatenablog.com

続きを読む