読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

盆踊りで顔が青ざめた。

今日はいつものスイミングに加えて夕方から再びお出かけをして、ゆうちゃん&こうちゃん親子とえりかちゃん&ことちゃん親子と碑文谷公園の盆踊りに行ってきました。


「盆踊りだけじゃさみしいよねー!」ということで、まずはうなぎ宮川 鷹番本店で晩ご飯をいただくことにしました。お店は雰囲気のある和風建築で前々から気になっていたのでやっと来る事ができて嬉しかったです。おばあちゃんの家に来たみたい!


我が子とシェアをするつもりで一番量の多いうな重の「寿」を大盛りで注文しました。うなぎにボリュームがありすぎてご飯の上でうなぎが重なってる!張り切って注文したものの予想以上の量だったので後半はちょっと無理して食べるはめになってしまいました。子供たち用に別で注文した天ぷらがおいしそうでつまみ食いしたのがいけなかった‥。ちなみに価格は松竹梅鶴亀寿と6段階があるのですが、その違いはうなぎのサイズだそうです。わかりやすくていいなー。


気持ち悪くなりそうなほどいっぱいになったお腹をかかえて盆踊りへ行きました。わが子は乗りの良い音楽が流れるといつも踊りだすのですが、今回もくねくねくねくね踊り狂っていました。たまに子供たちが脱線してしまうので追っかけるのが大変だったけど、充分にお祭り気分を味わうことができました。


真夏なのに今日は長袖でも肌寒いくらいで、完全に日が落ちた頃には風邪を引いてしまいそうなほどでした。そして、「じゃ、そろそろ帰ろうか!」とベビーカーを取りに向かおうとした時、予期せぬ出来事が起こってしまいました。


ベビーカーの置いていた場所に向かうところで、かずえちゃん&ひのちゃんに親子に遭遇したので「おー!来てたんだ!私はちょうど帰るところだよー。」などと話していたら、わが子がすたたーと走りだしたのでさっと振り返るとすぐそこにいると思ったはずのわが子は私の視界にいませんでした。


「やばい!どっか行っちゃったよー!!!」と、ゆうちゃん、えりかちゃん、かずえちゃんに向かって叫んだ後はパニックで「公園の外に出て車にはねられたらどうしよう!」、「連れ去られたらどうしよう!」と悪い事ばかりが頭をよぎってどこを探せばいいのかわからず、オロオロしながら一番人の流れが多い場所で「なっちゃーん!なっちゃーん!」とわが子の名前を叫びまくっていました。


でも、叫んだところで私の声は盆踊りの音楽にかき消され、「あー、これじゃあ絶対見つからないよー。」と泣きが入りそうになった時、えりかちゃんとかずえちゃんがわが子の腕を掴んで「いたよー!」と手を振っている姿が目に入りました。いたいたーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!


わが子は最後に遊んでいた草むらでまだまだ遊びたかったらしく、そちらの方に向かおうとしていたようでした。私が思っていた方向とは全く逆の方向で、走り始めてすぐ振り返ったのに見失ってしまったことかなりびっくりしました。" 日が落ちて暗かった " 、 ” 他にも小さな子供たちが沢山いた " 、” この日に限って無地の地味な色の洋服だった" という条件も重なり、いつもならすぐに目で追えるのに一瞬にしてパニックになってしまいました。あー、こんな時に冷静な判断ができない自分が情けない。


今回は同じ場所にお友達が3人もいたので一緒に探してもらうことができましたが、もし一人だったらと思うとぞっとします。ゆうちゃん、えりかちゃん、かずえちゃん、本当にありがとう!!!!!これを機に人混みの多いところに行く時には何かしら迷子対策をして出かけよう思います。わが子はまだ自分の名前や住所を言えないので、とりあえず迷子札は必須だなぁ。