子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

公園調査に行ってきた。

まだ家の間取りすら決まっていないのに引っ越後にわが子と普段遊びに行くであろう公園を調査しにお散歩に出かけてきました。


引っ越し後の最寄り駅のひとつが都立大学になるので、今回は都立大学から出発。すっかり忘れていたのですが、前日に行ったマメヒコのインテリアを手がけているnorsk(ノルスク)が駅前にあったことを思い出したので、まずは寄り道しました。


1Fは花屋さん、カフェ、ギフトショップで、地下に無垢材を使ったオーダー家具のショールームがあります。店内はどれも素敵なものだらけで、店員さんもとても親切でした。しかし、張り切って入店したものの、マメヒコ以上に全てがまぶしすぎて逃げるように退散。


呑川緑道の桜並木を歩きながら、norskで見た一枚板のテーブルの話をため息まじりでしつつ、本日の目的地である中根公園に到着しました。


山の斜面を利用して作られたらしく、いっぱいの緑に囲まれた敷地には遊具やアスレチックなどがありました。夏には池で水遊びもできるようです。


公園の中で一番目を引いたのが、この長い滑り台です。大人でも躊躇してしまいそうな急斜面&長さなのに子供たちは大はしゃぎで何度も滑っていました。滑り台はちょっと怖いけど、普段わが子を連れて遊びに行くには充分な公園が近所にあることがわかり一安心です。


公園を出て、呑川緑道も終わりに近づくと東京工業大学から賑やかな音が聞こえてきたので、お昼ご飯を買って覗きに行ってみると新人歓迎会イベントの真っ最中でした。


地元住民方もご家族連れもたくさん参加していたので、私たちも一緒に新歓気分でランチを満喫してきました。偶然にも大岡山さくらまつりで遭遇した、「Los Guaracheros」の演奏を再び聴くことができてめちゃめちゃ楽しかったです。


暑いくらいに天気がよくうきうきした気分になったので、もう少し足を延ばして洗足池公園に行ってみると遅めの桜祭りが開催されていました。


公園内はたくさんの屋台と人で大賑わいでした。また今週もお花見気分が味わえると思っていなかったのでちょっと得した気分です。


風が吹くたびにちらちらと舞う桜は本当に綺麗でぽわーんとしてしまいます。さすがに今週で桜ともお別れかなー。