読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

盛り沢山の家族の休日。

海外生活

わが子の時差ぼけもすっかり治り、今日はまるっと1日mikioさんとわが子と一緒に過ごしました。


しっかり睡眠が取れて調子を取り戻したわが子はかなりご機嫌でmikioさんも私もうきうきした気分で出発しました。


一昨日にわが子の帽子を無くしてしまったので、代わりのものを探すためパロアルトのStanford Shopping Centerに行きました。しかし、どのお店も商品がすっかり秋冬物に入れ替わってしまっているので、日差しの強い日中に使いたい薄手のつばのある帽子は見つからずHoward's Shoes For ChildrenPottery Barn Kidsでお買い物して終わりました。


ちなみにHoward's Shoes For Childrenは機能的でかわいい靴が沢山あっておすすめです。帰国後に利用するこども園の一時預かりで上履きが必要だったりで、なんだかんだで3足も買ってしまった‥ 


思わぬ余計なお買い物ですっかり遅めのランチはトルコ料理のお店Anatolian Kitchenに行きました。


アメリカのお店では子連れで行くと待ち時間にクレヨンを出してくれることが多くとっても助かります。わが子はおえかき大好きなので料理がくるまで騒がずおえかきに夢中です。


サーモンのグリルと子羊のすね肉のグリル。特に子羊のすね肉のグリルはやわらかーくてトマトと相性抜群!トルコ料理はたまにしか食べないので少し心配だったけど大当たりのお店でした。


ご飯のあとは再びちらっと子供服のお店で帽子を探したものの希望のものは見つからず、諦めて近場の自然を楽しむドライブに出かけました。


自然を求めてやってきたのはPalo Alto Baylands Parkです。San Francisco Bayの風が心地いいー!


犬の散歩をする人、サイクリングをする人、ジョギングをする人が多くいました。こんな眺めを日常的に楽しめるなんて羨ましいです。


敷地内には飛行場があり、自家用セスナがびゅんびゅん上空を飛んでいました。日本では信じられない風景です。アメリカのお金持ちは凄いなぁ。


到着してからしばらくまでわが子は車内でお昼寝していたので目覚めたあとはめちゃくちゃハイテンションでした。リスやかもめが沢山いたので追っかけ回して大喜び。やっといつもの調子を取り戻してくれて本当によかったです。


私も思う存分自然とのんびりした空気を楽しめてとてもよい息抜きになりました。特に何をしたというわけでもないけど、それがとっても良かったです。


夜はまたまたコリアンフード!前回の帰国前にmikioさんの同僚のみなさんに送別会を開いてもらった思い出のお店Jang Su Jangに行きました。


かなり混んでいたので待ち時間の間に近くのコリアンスーパーをうろうろ。ここ数年、シリコンバレーには多くの韓国系企業が進出していることもあり、急激に韓国の方が増えているそうです。その影響かあちこちにコリアン系のショッピングモールを見かけます。


並んでいる商品や食材は日本と同じものや近いものが多く、見ているとなんとなくほっとします。日系のお店ももっと増えるといいのになー。


少し待ち時間があったけど、スーパーも楽しめたし食事も大満足!明日もコリアンフードでもいいなぁと思うくらいすっかりハマっています。


いつもコリアンフードを食べに行った時に疑問なのが食事のあとに必ずくれるこのヤクルト風のドリンクです。韓国では食事のしめに必ず出てくるという話は聞いた事がないし、調べてみてもそんな情報は見つからず。これはアメリカならではなんだろうか?ご存知の方がいたら教えてください!


時差ぼけ完全解消後の週末はごくごく普通の過ごし方だったけどなんだかんだで盛り沢山になりました。次の週末は色々イベントがあるので忙しくなりそうだけど、今からとっても楽しみです!