子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

おすすめしたい蔭山樓の鶏白湯塩そば。

今日はこども園で初の8時間託児をお願いしたので、ビクス後に一人でのんびりランチを楽しんでみました。で、そのランチがとーーーってもおいしかったのでご紹介します。


おいしいラーメンが食べたい気分だったので、さくさくっとネットで口コミを調べて訪れたのは自由が丘駅から徒歩7,8分のところにある蔭山楼という中華料理屋さんです。元々フレンチレストランのあった場所にできたお店で、落ちついた感じの店内には素敵な奥様たちが沢山いらっしゃいました。気軽にラーメンを食べにきたはずがふらっと素敵なお店に訪れてしまい、ノーメイクでぼさぼさ頭の私は妙におろおろしていました。


いつも持ち歩いているカメラをたまたま持っていなかったため、iPhoneで撮ったちょっと粗い写真なのが残念ですが、こちらがおすすめしたい「名物こだわり麺鶏白湯塩そば」セット(¥1,380)の内容です。


アミューズの小さな蒸篭に入った蒸し野菜。三浦半島から直送される朝採りのお野菜たちを日替わりで出しているそうです。インカのめざめ、安納いも、人参、ブロッコリー、紫いも、バターナッツ南瓜とどれも甘くてほくほく!甘酢醤油とマヨネーズベースの2種類のソースを付けながらいただきました。


そして、待ちに待った鶏白湯塩そば。上には鶏肉、レタス、半熟卵、揚げタマネギが乗っていて、スープにも鶏と野菜の旨味がぎゅっと詰まって濃厚!クリーミー!かといってくどいわけでもなく、なんともおいしいー。それが浅草開化楼のもちもち極太麺に絡み、一口一口至福のお味です。後半に横に添えられたレモンを搾って入れるとさわやかな味になりさらに食が進みます。最後は塩そばと一緒にいただけるプチご飯を残ったスープに入れて雑炊に!いつもラーメンを食べる時はスープを残してしまうのですが、あまりのおいしさに残さずいただいてしまいました。


デザートは杏仁豆腐です。甘さ控えめでさっぱりしていて、濃厚な塩そばのお口直しにぴったりのお味です。かなり満腹なのにぺろっとお腹に入ってしまいました。ソースはマンゴーソースとブルーベリーソースの2種類から選ぶことができ、今回はブルーベリーソースでいただきました。今度はマンゴーソースにしよう!


蔭山樓は麺類の他にふかひれも有名らしく、ランチタイムにはリーズナブルなお値段でふかひれと鶏白湯塩そばの両方が楽しめるコースもあったので、いつかそちらも試してみたいです。うーん、また明日も食べに行きたいくらいだなぁ。※3歳以下&ベビーカーのみNGですが、子連れもOKだそうです!


ちなみにこの後、夕方にわが子のお迎えに行ったのですが、私の伝達不足のせいで園側でお迎えの時間をいまいち把握できなかったらしく、先生にご迷惑をおかけしてしまい猛反省です。お迎えが遅いことに気がついたわが子も少し不安だったようで、私の顔を見た瞬間にちょっと泣きそうになっていて胸が痛みました。これから日没がどんどん早くなるので、なるべく早めにお迎えに行ってあげようと思います。