子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

三軒茶屋に訪れるたびに気になっていた、石ばしのかき氷。

3連休最後の日もおいしいものを原動力に春夏生さんと自転車でウロウロと三軒茶屋で過ごしました。


おでかけ広場SHIPで遊び疲れた春生さんが自転車で寝てくれたので、チャーンス!とばかりに前々から行ってみたかったお店におやつを食べに行くことにしました。


お店の前を通るたびにおいしそうな予感がしていたお店「石ばし」は、三軒茶屋駅から徒歩5分ほどの玉川通りからちょっと入った静かな場所にあります。お店の外にもテーブルがあるので、眠った春生さんを乗せた自転車はテーブルのすぐ横に止めました。


看板も控えめで、レトロな雰囲気が漂っていてとてもかわいいです。鉄板を切って作ったような、水色の「氷」の文字がいい味を出してます。


なんと今日が今年最後のかき氷の日だったらしく、次は来年まで食べられないと思ったらオーダーするのにかなり悩みました。悩みに悩んで決めたのは、はちみつミルクです!なんだか輝いて見えるー。のどが痛い今の私にぴったりなお味でした。


夏生さんとシェアしようと思ったら、「ブルーハワイにしよう!ブルーハワイがいい!」と連呼しまくっていたので、別で小さなものを注文しました。子供サイズが¥250〜 あるのは嬉しいです。シロップは、昔ながらのフルーツシロップから、紅茶ミルク、ブルーベリーカシス、黒蜜ミルクなどなど、30種類以上ありました。


途中で春生さんが起きてしまったので、後半は店内へ。お店の方がとても気さくで、まるでおばあちゃんの家に遊びに来たみたいに懐かしい時間を楽しむ事ができました。


お店の方の話を伺うと、創業したのは昭和39年。ペンギン印の手回しのかき氷機もその頃のものだそうです。これまたかわいい!


かき氷が最終日というのは残念でしたが、11月〜2月の間は安納芋の焼き芋を食べる事ができるそうです。これまた魅力的!おかげで冬は冬で楽しみになってきました。11月になったらまた行こう!