読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

台北のランドマーク「台北101」にクリスマスムードを楽しみに行ってきた。

台湾旅行4日目、クリスマス。クリスマスパーティは日本で済ませていたけど、少しはクリスマスっぽさを楽しみたくて、台北市内で一番クリスマスムードにひたれるという「台北101」に行ってきました。

 

場所はMRT台北101/世貿駅からすぐのところにあります。特に説明がいらないほど、台北市内のどこからでも見ることができるランドマークです。

f:id:fal725:20141225154953j:plain

 

世界第4位の高層建築物というだけあって、真下から見るとかなり迫力があります。写真を撮るのも一苦労!地上101階建てなので、名前に「101」と付けられたそうです。f:id:fal725:20141225155215j:plain

 

建物内のほとんどはオフィスで、地下1階から5階はショッピングモールとレストランになっています。

f:id:fal725:20141225155942j:plain

 

前日に訪れた変身写真館のスタッフのお姉さんたちが、「日本の表参道や銀座みたいな感じ!」と言っていたけど、まさにそんな雰囲気でとても華やかで綺麗です。

f:id:fal725:20141225175242j:plain

 

あいにくのお天気でしたが、せっかくなので展望台にも行きました。台湾の子供の料金設定はユニークで、遊園地、美術館や博物館の多くは身長90センチ〜110cm以下の子供は無料になります。台北101では身長115cmまでの子供は無料です。

※写真は食べ放題のレストランでの様子です。子供としては大きく見られたいので頑張って背筋を伸ばすのですが、親の方はその度にひやひやしていました。

f:id:fal725:20141225135255j:plain

 

時速60.6キロメートルで上昇するエレベーターは世界最速としてギネスブックに認定されているそうです。地上1階から展望台のある89階(地上382.2メートル)まで、39秒で到達することができます。めちゃくちゃ早かった!

f:id:fal725:20141225164142j:plain

 

展望台にもクリスマスツリーなどの装飾がありました。台北101のマスコットキャラクター「Damper Baby」もクリスマス仕様になっています。Damper Babyは風圧による振動を抑えるために設置されるマスダンパーという球体をモチーフにしたキャラクターで台北101内のあちこちにいます。恐らく顔は「101」の文字なんだろうけど、たこにしか見えない!

f:id:fal725:20141225171357j:plain

 

89階からの景色はこんな感じ。この光景、六本木ヒルズから見える景色にそっくり!!!東京に負けないくらいの大都会です。雨だったので良い眺めではなかったけど、見るたびに気になってた場所なので訪れることができて満足でした。

f:id:fal725:20141225165437j:plain

 

ちなみに、クリスマスパーティを日本で済ませてから台湾に行った理由は、台湾ではクリスマスケーキが手に入らないからです。クリスマス=ケーキってやっぱり日本だけなのかなー。現地のケーキ屋さんで「あるじゃーん!」と思ってよく見てみたら、クリスマスのデコレーションがされたバースデーケーキでした。これはこれで珍しい!

f:id:fal725:20141225151547j:plain

 

▼台北101の公式サイトはこちらです。いつかここから打ち上げられるニューイヤー花火を見に行きたいなぁ。


101 Taipei Financial Center Corp. 台北101官方網站