読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

初の母子だけ忘年会。

生活 子育て

おゆうぎ会の代休の日。春夏生さんと3人だけの忘年会を開催しました。

 

子供は子供なりの悩みがあるらしく、6歳の夏生さんは困ったことがあると必ずmikioさんと私に話してくれます。私も夏生さんになんでも相談していて、今では夫婦喧嘩の仲裁までしてくれます。3歳の春生さんはまだ少し赤ちゃんぽさが残るけど、機嫌さえよければせっせとお手伝いしてくれる頼もしい存在です。「いつまでこんな風に一緒に過せるかな‥」と思うと、猛烈に寂しくなってきて、今回の3人だけの忘年会を提案しました。

f:id:fal725:20151207094602j:plain

 

ウキウキと出発したものの出発早々ある事件が起こってしまい、かなり遅めのスタートになってしまいました。おでかけは中止にしよう!という提案もしたけど、被害者の春生さんが「パンケーキとお肉を食べたら元気になる‥ 」と言ったので、予定通り目的のお店Moke's Bread and Breakfastでランチをいただきました。この時期限定のパンケーキもステーキがのったロコモコも、期待以上のおいしさで大満足!

f:id:fal725:20151207134839j:plain

f:id:fal725:20151207140703j:plain

 

中目黒駅周辺をウロウロしている時にたまたま知ったお店なのですが、どうやらハワイのカイルアにある有名なお店の日本1号店だったようです。子供用の食器や絵本も用意されていて、子連れでものんびり過すことがでたおかげで春生さんも笑顔を取り戻しました。ハロウィンやクリスマスなど時期によって店内の装飾が変わり、限定メニューも加わるようなので、また訪れるのが楽しみです。ブレックファーストメニューも有名らしいので今度は朝行ってみたいなー。f:id:fal725:20151207145155j:plain

 

そして、いよいよメインの目的地へ!お台場にある大江戸温泉物語に行ってきました。昨年の大晦日に家族で訪れてからもうすぐ1年!? 目の前の2人は全てにおいて成長しているのに、私ときたら‥ という複雑な思いと共に、今年1年の諸々を洗い流してまいりました。

f:id:fal725:20151207154922j:plain

 

今まで銭湯などに行っても、春生さんがすぐに「もう出る!」と言い出し、ゆっくりできなかったのに、いつの間にか夏生さんと同じくらいお風呂好きになっていました。帰り際には「まだ帰らない!」と大騒ぎ。そんなに気に入ってくれたならまたすぐにでも来たいなと思うほど嬉しくなりました。年末の大江戸温泉物語はわが家の恒例行事になりそうです。

f:id:fal725:20151207161823j:plain

 

ちなみに出発直後の事件とは、春生さんが犬に襲われたことです。いつものように「わんちゃんかわいいねぇ。」と近所のおうちの前に繋がれていた犬の前を通りかかったところ、近づこうとした春生さんに向かって犬が「ガウッ!」と唸り声を上げて飛びついてきたのです。ほんの一瞬の出来事で、私はすぐ隣にいたにも関わらず何もできず、春生さんはそのまま後ろにばったーんと倒れてしまいました。顔が血だらけになったので、春生さんと私はパニックになってしまい、救急車と警察にお世話になるほどの大騒ぎに‥  傷も浅く、たまたま背負っていたリュックが倒れた時の衝撃から頭を守ってくれたおかげで、忘年会を続行することができました。大量に出た血は主に鼻血だったようです。

f:id:fal725:20151207164745j:plain

 

春生さんの顔にできてしまった痛々しい犬の前足の爪跡を見るたびに思うのは、本当に本当に噛まれなくてよかった!!!ということです。今回の件で、犬嫌いになってしまわないかを心配していたけど、大江戸温泉物語で犬柄の甚平を着て「わんちゃんは嫌いじゃないけど、レオくん(襲ってきたわんちゃんの名前)にはおうちにいてほしかった‥」と言っていた姿を見る限り、その心配もなさそうです。来年も大変なことがあっても、家族団結して全て笑いに変えていけますように!これで災難納めも済んだと思いたいです。

f:id:fal725:20151207162341j:plain