子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

子どもたちとの新しい日課、おうちでマッサージ屋さん。

インフルエンザで外出できなかった間に新しい日課が加わりました。私による子供のためのマッサージタイムです。

 

きっかけは通っているキックボクシングジムの体幹クラスの中でトレーナーさんがアロマオイルを取り入れ始めたことでした。クラスの中でトレーナーさんがマッサージをしてくれる時間があるのですが、私はそれをすごく楽しみにしていて、週末にわざわざ時間を作って通っているほどです。


アロマオイルはマッサージ用のもので、クラスの開始時に配られて、各自好きなところに塗ります。マッサージの時間にもトレーナーさんがサッと手にとってマッサージしてくれるので、アロマオイル好きとしては至福の時間です。


トレーナーさんがセレクトしているアロマオイルは私がお気に入りのタイ古式マッサージ屋さんアジアンブリーズで扱っていそうな香りで、家でもちょっとやってみたいなと興味が湧いたので、トレーナーさんに教えてもらったものを一つ買ってみました。

f:id:fal725:20190213235954j:image


その日から、お風呂あがりに顔に塗って、マッサージするのに使ってみました。良い香りに包まれていい気分!ガサガサだった顔もツヤっとするし、癒されるー!一人でこんな良い思いをするのは気が引けるので、子供たちにも幸せな時間を分けてあげることにしました。


寝かしつけの時、たまに手のひらや腕のマッサージをしてあげているので、ある日「今日はいいものがあるよ!」と言って暗闇の中でこっそりアロマオイルを手に取りマッサージを始めました。


春夏生さんもアロマオイルが好きなので、すぐに気がつき、「あっ!アロマオイルだ!いいにおーい!」と言って、いつもと違ったマッサージに喜んでいました。


初めてアロマオイルマッサージをする側となって気がついたことは、マッサージしている側も癒されること!良い香りに包まれながら、子供たちの肌をいつもよりさらにすべすべに感じることができます。ガサガサの私の肌ですら、しっとりするくらいの効果があるので、子供たちの肌はぷるっぷるです。


そんなわけで、長い時間マッサージをしていても全く苦にならず、今日あった出来事などを話しながらマッサージしているとあっという間に30分くらい過ぎていしまいます。


意外なメリットもありました。子供たちがマッサージをお目当てに我先にと布団に入るようになり、終わるとすんなり寝てくれるようになったのです。マッサージされている時の強烈な睡魔、わかるなー。寝ている間もよく眠れているそうです。


さらに、毎晩アロママッサージオイルを手にするようになった私の手に潤いが戻ってきて一石二鳥!年々乾燥に弱くなっていて、ガッサガサであかぎれができかけていたのにすっかり治ってしまいました。アロママッサージオイルとユースキンがあれば、もう乾燥なんて怖くないー。


というわけで、今後もできる限り毎日アロマオイルマッサージをしてあげようと決めました。子供たちとのちょっとしたリラックスタイムとして、就寝前のアロマオイルマッサージ屋さんおすすめです!


▼購入したのはニールズヤード レメディーズのアロママッサージオイル。ラベンダー、マジュラム、ゼラニウムを合わせたものです。とってもリラックス効果が高い香りの組み合わせで、アロマオイルマッサージ好きならこれを選べば間違いなし!おうちでアジブリ気分。

ニールズヤード レメディーズ アロマティックマッサージオイル(ボディオイル) 100ml

ニールズヤード レメディーズ アロマティックマッサージオイル(ボディオイル) 100ml

 

 
▼アロママッサージオイルと同じタイミングで使い始めたユースキン。独特の臭いがちょっと苦手に感じたのをきっかけに何年か離れていたけど、やっぱりこの保湿力はすごい!さらっとしていてベタつかず、全身あちこち使えて優秀です。足の裏の手強い乾燥が一気に改善して、春には気分良くバレエシューズが履けそうだー。気になった時にさっと使えるチューブタイプが便利です。