子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

今季7回目の感染症と7歳の誕生日。

昨年の11月から病気続きの夏生さん。なんとまた病気になってしまいました。お次はマイコプラズマ感染症です。

 

2月の初めに春生さんからインフルエンザをうつされた後、1週間以上経ってもなかなか症状が改善せず、もやもやする日が続きました。春生さんの方はすっかり元気なのに夏生さんだけ鼻水、咳、喉の痛みなどが続き、発熱することもあったので、学校や習い事を休んだり早退したりを繰り返していました。

 

その間、何度かクリニックで診察を受けたのですが、「インフルエンザが治りきっていない」「花粉症」「咳喘息の疑い」などと診断されて、何が原因なのかさっぱりわかりませんでした。それに合わせて処方された薬を飲んでも一時的に楽になるだけで、あまり改善はみられませんでした。特に咳が酷く、咳き込んで苦しそうにしていることも増えてきました。

 

そして、週末の夜。夏生さんが急に息が苦しいと言って、私にしがみついてきたのです。かなり咳き込んでいたのでそのせいかと思い、ひとまず寝かせたものの深夜にも苦しがって起きてしまったので、翌朝に慌てて総合病院に行きました。

 

小児科の先生に11月から今までの様子を話したところ、「レントゲン、血液検査、マイコプラズマの検査をしてみましょう」という話になりました。その結果、マイコプラズマ感染症にかかっていることがわかりました。まさか、また感染症にかかっているとは思っていなかったので夏生さんも私もとても驚きました。長い場合は1ヶ月以上咳が続く病気のようです。

 

昨年の11月から2月までの4ヶ月間の間に7回も感染症にかかってしまった夏生さん。溶連菌に4回、インフルエンザに1回、水疱瘡に1回、マイコプラズマに1回‥ こんなに病気が続いたなんて話は今までに聞いたことがありません。原因不明の体調不良がマイコプラズマのせいだったことがわかってよかったけれど、これがまたいつまで続くのか。昨日からは勉強したり、一緒にテレビを観たりもできているので、今週後半は学校に少し行けるようになるかなー。とにかく咳が一番辛そうなので、それが少しでも落ち着いてくれることを願うばかりです。

f:id:fal725:20190227220709j:image

 

そんな中、春生さんが今日で7歳を迎えました。夏生さんのことがあるので、mikioさんの時と同じく慎ましい感じのお祝いになりました。せっかくのお誕生になのに「ケーキいらない!」と言い放った春生さんを説得して、小さなケーキを買ってきました。春生さんはクリームを使ったお菓子があまり好きではないので、一人だけガトーショコラです。我が道を行く感じが春生さんらしくていいかな。今年の2月のお誕生日さんたちには申し訳ない感じになってしまったので、来年は豪華にお祝いしたいです!
f:id:fal725:20190227220706j:image