子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

抜けた乳歯のその後。

1ヶ月ほど前、春生さんの乳歯が初めて抜けました。

 

入学した翌週だったので、春生さんもお姉さん意識がさらに高まったようでした。大人の歯がなかなか生えてこないことを気にしていたのです。

https://www.instagram.com/p/BhdOKykhhGj/

春生さんの下校のお迎えに行ったら、歯が抜けてた!記念写真を撮ってみたけど、キングクリムゾンのジャケットみたいに…

続きを読む

食器洗いを子供たちに任せてみた。

週末、「ふぁるさんのブログはいつも長いよね!」と言われたので、たまには短いことも書いてはいいのではないかと思い始めました。今年は「どうでもいいこともどんどん書いていく」と決めたので、短いこともどんどん書いていこう!昔はお出かけ先からリアルタイム更新をしていたのが懐かしい。

 

というわけで、今日の出来事。私が夕食を食べていると、何やら春生さんがキッチンでガチャガチャ音を立てていました。私が「はるちゃん、何しているの?」と聞くと、「はるちゃんね、いい子だから洗い物してるんだよ!」と言いました。それを聞いた私は「ひぇー、食器割りそう!」と一瞬止めようと思ったのですが、いつも途中で止めさせてはかわいそうだなと思い直し、初めて最後まで見守ることにしました。

f:id:fal725:20180522214253j:image

続きを読む

悲しみの運動会。

週末は春夏生さんの小学校の運動会でした。しかし、春生さんのみ参加することができず、悲しみに暮れた1日となりました。私が!春生ではなく、私が!

 

運動会の3日前に学校で39度台の熱を出した春生さん。熱はすぐに下がったものの、頭痛、腹痛、喉の痛みがあるというので、薬を飲んでいました。運動会当日の朝、春生さんは布団から出てもいつまでグダグダ横になっていました。いつもなら張り切っているイベントがあるとサッと起きるのにどうも様子が変です。

続きを読む

垂れずに衛生的!SALUSのはちみつスプーンで快適はちみつ生活が始まった。

わが家の朝食には、かなりの確率で食パンが登場します。そして、はちみつを塗るのがお決まりになっています。ジャムを買うこともあるけれど、切らしてしまうと家族全員ちょっと残念気分になってしまうほど、はちみつが好きです。

 

そんな中、私にはちょっとした悩みがありました。それは、子供たちがはちみつを塗る時に目を離せないこと!ただでさえ忙しい朝、できる限りテーブル周りを汚さずに使って欲しいのです。特に6歳の春生さんはまだまだお食事エプロンが手放せず、コップなどをひっくり返すこともしばしばです。

 

そんなわけで、はちみつを購入するときには子供たちの扱いやすさを1番に考え、液垂れしないボトルタイプの使いやすい容器のものを買うようにしていました。ボトルタイプでよく購入しているのは成城石井のオリジナルのはちみつです。欲しい量だけちょっとずつ出すことができて、キレがよく垂れる心配もありません。大容量なので、料理の時にも活躍しています。

成城石井  エジプト産  クローバー純粋はちみつ  500g
 
続きを読む

楽しい週末、嬉しい母の日。

昨日は母の日でしたね!天邪鬼な私は今年も気がつかないふりをして家族のみなさんの様子を伺っていました。

 

前日の土曜日は、m社界隈のみなさんとその子供たち計19名で、代々木公園でピクニックを開催しました。たくさんの笑顔を見ることができて、幹事冥利につきました。何より子供たちのかわいいこと!春夏生さんの扱いはそこそこに、他の子供たちにデレデレしっぱなしでした。夜の渋谷で飲み会もいいけど、昼の渋谷でピクニックもいいよね。またやりたいなー。

f:id:fal725:20180512125827j:plain

続きを読む

春の恒例3人旅。

GW後半は春夏生さんと3人で愛知と岐阜に行ってきました。昨年までは春休みを利用して1週間ほど滞在していたのですが、今年は4日間とちょっと短い滞在でした。

 

今回は実家のある名古屋を通り過ぎ、最初に岐阜に向かいました。自宅から約5時間かけて辿り着いたのは、あやちゃんファミリーのおうちです。春夏生さんは、年に何度も「岐阜に行きたいなー!」と言うほど、あやちゃんファミリーと過ごすのを楽しみにしています。

f:id:fal725:20180504165851j:plain

続きを読む

ハーモニィセンターの機関紙に寄稿しました。

ポニー教室や自然体験キャンプなどでお世話になっている公益財団法人 ハーモニィセンターの機関紙5月号に寄稿しました。

 

過去にもほんの少し書かせて頂いたことがあったのですが、今回はかなり大きなスペースを頂きました。しかも、我が家の子供たちが一年で一番待ち遠しくしている夏休み期間中のキャンプのお知らせのスケジュールと共に掲載されています。

 

夏生さんと春生さんには「お母さんが書いた話を機関紙に載せてもらえるかもー!」という程度にしか伝えていなかったので、昨日届いた機関紙を見て「なんで機関紙にお母さんが載ってるの!?」と驚いていました。私がどんな気持ちで2人をキャンプに送り出しているのか、きちんとした言葉で伝えたことがあまりなかったので、それを伝えるいい機会になりました。

続きを読む