子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

1年生の後期を迎えた春生さん。

今年の4月に入学した春生さん。2週間ほど前に前期が終わり、後期に入りました。初めてもらった成績表は予想よりも良い結果で、春生さん本人もホッとしたようです。

 

成績表を見た感じでは、勉強の面は全く問題なさそうなのですが、家では不安感じることが多々あります。つい数日前のZ会では悩んだ末に自分で選択肢を増やしていました。一瞬怖い顔になってしまったけれど、今は怒らないようにしているのでぐっと我慢… 最終的には正解に丸印をつけてくれたのでお小言を言わずにすみました。 

f:id:fal725:20181022215111j:image

続きを読む

稲田堤にある天国「たぬきや」にお別れをしてきた。

JR南武線の稲田堤駅。そこに「たぬきや」というお店があるのをみなさんご存知でしょうか?私は2015年の秋に初めて訪れたのですが、「ここは天国ですか?」と思うほど素晴らしい場所で感動して帰ってきました。その翌年の2016年もまた気候の良い初夏の日に訪れ、また翌年来ることを誓ったのですが、行けないまま1年がすぎてしまいました。

 

そして、今年。「そろそろたぬきやの季節だなー!」と思っていたところ、hatocoさんが声をかけてくれたので、はりきって参加することにしました。たぬきやの開店時間は午後12時。しかし、私は11時過ぎに稲田堤駅に到着していました。なぜそんなに早く向かったかというと、たぬきやが10月28日で閉店すると知ったからです。Twitterで調べて見ると、どうやらかなり混雑しているようでした。

 

私たちがたぬきやに到着してしばらくすると、お店のオーナーさんがやってきました。なんとこのお店、高齢の女性が一人で切り盛りしているのです。以前は「おばあちゃん」という感じに見えたけど、凄くキビキビしていてちょっとびっくり… 初めて見た開店準備は驚くほどスムーズでした。ひとつひとつの行動に無駄がない!

f:id:fal725:20181021204020j:image

続きを読む

ネット上の噂は本当なのか!? レゴランド・ジャパンのいいところを探しに行ってきた。

昨年の春、名古屋市港区にオープンしたレゴランド・ジャパン。国内初の屋外型レゴランドが名古屋にできると聞いた時には多くの方が「なんで名古屋に!?」と思ったことでしょう。私もその一人です。なんで名古屋に!?しかも、なんで金城ふ頭に!? 

 

その反面、いつもこれと言って話題になることがない名古屋に全国的に注目される施設ができるということがとても嬉しかったのです。「これで名古屋も人が押し寄せるがや!」と思いきや、オープン後の様子をネットで見ているとその評価は散々なものでした。名古屋出身者としては悲しすぎるニュースを毎日のように見ることになったのです。なんか想像してたのと違う…その後、何度も名古屋に行く機会はあったもののレゴランド・ジャパンを訪れることはありませんでした。

 

しかし、ある日。レゴランド・ジャパンに行った友人が「面白かったよ!そんなに混んでなくていいよ」と教えてくれたのです。さらにその数ヶ月後にまた別の人から同じような話を聞きました。うーん、これは逆に人が少なくて穴場かも!というわけで、初めて家族揃って名古屋を訪れることになったのをきっかけに行ってみることにしました。

 

名古屋駅からレゴトレインに乗って気分を上げる

当日の朝9時すぎ。テーマパークに行くにしては遅い出発です。レゴランドの開園時間は午前10時なので、30分前着を目標に名古屋駅を出ました。名古屋駅からJRあおなみ線のノンストップ列車に乗りました。運良くレゴデザインの車両に乗れて、出発前から気分が高まってきました。

f:id:fal725:20181007090748j:plain

続きを読む

初めて家族揃って名古屋に行ってきた。

3連休は家族揃って名古屋に遊びに行っていました。驚くことに家族揃って名古屋に行くのは今回が初めてでした。「mikioさんって全然名古屋に行ってないよねー」と言い続けていたけれど、まさか10年も経ったとは思ってなかった!でも、私もmikioさんが生まれ育った所沢に1度しか行ってないのでお互い様かな。

 

実は今年の夏にふぁる父の病気が発覚したため、「これは一度みんなで顔を出した方が良いのでは」ということで行くことになりました。時期によっては私が春夏生さんを連れてふぁる父の家に泊めてもらうこともあるのですが、さすがにふぁる父が一人で住んでいる家に家族4人押しかけるのは気が引けるので、今回はホテルに滞在しました。

 

というわけで、ふぁる父と待ち合わせしたのは栄にある札幌かに本家です。この店は私が小さい頃によく訪れていた場所で、春夏生さんも名古屋に行くと決まったら「かに本家に行きたい!」というほどお気に入りです。いつもその話を聞かされていたmikioさんもついにかに本家デビューしました。ふぁる父の体調も良さそうで一安心!治療を始めたら体調を崩すことが多いのではと心配していたけど、今の所わりと順調なようです。孫たちとの再会を喜んでもらえて良かったなー。「なぜ名古屋でかになのか?」という疑問はあるけど、東京には無くておいしいし、ほぼ全ての席が個室で子連れでもゆっくり過ごせておすすめなのです。f:id:fal725:20181006111529j:plain

www.kani-honke.co.jp

続きを読む

子供たちに怒らなくなって50日目 〜 怒りそうになったらやってもらっていること〜

子供たちに怒らないと決めてから1ヶ月半ほどが経ちました。正直なところ、「もう無理ー!怒りそう!!!!!」ということが何度もあったけれど、そんな時はその場からできるだけ離れるようにして過ごしました。

 

一番怒りそうになるのは春生さんと夏生さんが喧嘩を始めた時です。それぞれが私を味方につけようとして、ものすごい剣幕で怒り出しお互いのことを悪く言い始めるのですが、それは私には全く関係ないことです。しかも、大抵の場合どうでもいい内容なのです。そりゃ、いちゃもんだよ… 

 

最初のうちは「あれっ?アンガーマネジメントは?」「怒ってると全部自分に返ってくるよー!」などと明るい口調で仲裁できるのですが、それで治まらない場合が多いので、最終的には「お母さんは関係ないし、2人の問題だから2人で話し合って」「さっきからものすごい怒ってるけど、生きていく上で大した問題では無いよね?」と冷たい感じになってきます。

続きを読む

少し早めの誕生日会。

10月7日は私の41歳の誕生日です。しかし、その日は帰省中になるため少し早めに昨日誕生日会を開催してくれました。

 

都民の日で学校がお休みだった春夏生さんは朝から張り切って準備をしてくれました。何日か前から春夏生さんに「10月1日はなるべく出かけてね!」と言われていたのに私はほとんど家にいました。前日にキックボクシングジムのトレーナーさんの送別会があって帰りが遅くなってしまったので身体を休めたかったのです。できるだけ邪魔をしないようにトイレと春生さんの習い事の送迎以外は寝室に引きこもって過ごしました。

 

夜になり、「お母さん、来てー!」という声が聞こえてきたので、寝室をでるとご馳走が!テーブルにスパークリングワイン、テリーヌ、バケットが用意されていました。それらを頂きながらまったりしているとメインが登場!mikioさんがステーキを焼いてくれました。付け合わせのマッシュポテトと野菜のソテーは春夏生さんが作ってくれたそうです。なんだか料理が上達してる!

f:id:fal725:20181002222132j:image

続きを読む

時間も光熱費も節約できる!真空保温調理器「シャトルシェフ」のおかげで日々の調理が楽になった。|塾の日ごはん

夏生さんの通塾が始まって約7ヶ月。夏休み中は短期講習で授業が午前だったので、夜ご飯に気を使う必要がありませんでした。そのため、夏休み明けに通常授業に戻ってから昨日まで、塾前に炭水化物だけ食べてもらうというのをすっかり忘れていつも通りご飯を作ってしまいました。来週こそは気をつけよう…

 

睡眠時間の確保も胃の負担も考えずに作ったささっと食べられない今日の塾の日ご飯。ひじき入りポテトサラダ、もやしの梅肉和え、ズッキーニとトマトの甘酢漬け、根菜汁と地味すぎるメニューです。華やかさがない!けど、こういうごはんが好きなんです。日本人だもの。

f:id:fal725:20180926230032j:image

続きを読む