読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

子連れでも行ける台湾式マッサージ「太子城男女健康會館」で旅の途中の疲れを取ってきた。

台湾4日目。リアルタイムで記録して行きたいなと思いつつなかなか時間が取れず、ほとんどの記録は帰国後になりそうです。SNSやメールなどほとんど放置ですみません!
 
今日は私のうっかりミスで所持金がピンチになってしまい、午前中はホテルと銀行の往復で過ぎていき、観光らしい事は台北101に行ったくらいで春夏生さんのご機嫌もいまいちでみんなぐったりでした。まさかクレジットカードの使えないお店がこんなに多いなんて!アメリカと同じ感覚で来てしまい反省です‥ タクシーやコンビニでも使えないとは思わなかったーーー。でも、今夜はクリスマス!悪い事ばかりではなく最後に良い事もありました。夜に訪れたマッサージのお店が「ホテルに戻ったらすぐ書かなきゃ!」と思うほどよかったので、早速お届けします。

 

私はマッサージが大好きで旅先でも有名なマッサージのお店があれば必ず利用しています。今回も必ず行くぞと決めていて、老舗の「太子城男女健康會館」というお店に行ってきました。決め手となったポイントは「送迎無料」、「子連れ可」(なんだかんだで子連れでは行きませんでしたが)です。mikioさんに春夏さんのお風呂と寝かしつけをお願いしてホテルのロビーで待つ事数分。予定の時間よりちょっと過ぎた頃にお迎えの車が来てくれました。タクシーのような車が来るかと思いきや、ちょっと高級な座り心地のよい車でお迎えに来てくれました。運転手さんは日本語が話せないようだったので、「谢谢」とお礼だけ言いい、内心「このままどこか違うところに連れていかれたらどうしよう!と失礼な心配しながらだまーって乗っていました。車はホテルのような建物の前で止まりました。運転手さんが建物のほうをさっと指をさしたのでとりあえず降りてみると、中からおばさまが手招きしていたので入ってみました。
 
中に入るとまるで高級ホテルのロビーのよう!あまりのきらびやかさと、なぜかそこを走り回っていたわんちゃんに驚いて、「す、すごい!ここってマッサージのお店ですよね?犬はいつもいるんですか?」と思わず日本語でしゃべっていたら、おばさまは流暢な日本語で「そうよ、犬はいつもいるの。まぁ、こっち座って。」と案内してくれました。今日は疲労感でいっぱいだったので、おばさまの気さくさが嬉しくて、「あー!今日は本当に散々な一日だったんですよ。だんなさんとも喧嘩しちゃって‥」などと世間話を始めてしまいましたが、私のどうでもいい話を嫌な顔一つせずにしばらく聞いてくれた上に「子供がいるなら疲れないような所に行かないとだめね。圓山に遊びに行くといいよ。遊ぶところもあるし、お花もいっぱい!気持ちがいいし、楽しくておすすめ!」とおすすめスポットまで教えてくれました。随分話が脱線しましたが、おかげでとてもすっきりした気持ちでマッサージの説明を受けることができました。私がお願いしたのはお店で一番おすすめの全身90分+足つぼ30分コース(2200元)です。足つぼは痛そうだったので悩んでいたけど、おばさまが「痛くないよ。絶対やったほうがいいよ!」というのでお願いしてみました。

f:id:fal725:20141225193358j:plain

 
 
部屋は全て個室で、3人まで同じ部屋で利用する事ができます。部屋にはソファー、ウォシュレット付きのトイレ、テレビがついていて、子供がいる場合はテレビでアニメを流してくれるそうです。お菓子などを食べさせても良いそうです。「ブログに書きたいので」と撮影をお願いすると、快く一番大きな部屋を見せてくれました。肝心のマッサージですが、これがめちゃくちゃ気持ちいい!他では体験したことのないような気持ちよさです。全身マッサージと足つぼはそれぞれ別の先生がやってくれます。全身マッサージにはヘッドマッサージが含まれているので、頭から足先までくまなくゴリゴリ‥ 日本では料金があがってしまうオイルなども使ってくれてとても贅沢な気分になれます。マッサージをしてくれる先生は日本語が多少わかるので、念入りにやってほしい場所や強さなどのお願いは日本語で大丈夫です。あまりの気持ちよさにそこはなんとなく中国語で伝えたくて、「気持ちいい」を中国語で教えてもらいました。舒服(シューフー)というそうです。痛いは疼(タン)と知っていたので、「ぎゃー!疼っ!!!でも、舒服‥」と何度も唸って、先生に笑われていました。

f:id:fal725:20141225194655j:plain

 
ちょっとびっくりしたのが、先生が身体の上に乗ってくることがあります。うつぶせになっている身体の上に立って足で踏んでマッサージをするのです。最初に仰向けでマッサージされる時に天井に棒があるのを見つけて不思議に思っていたけど、ミシミシッとお尻の上に乗られた瞬間に「これか!!!」と謎が解けました。棒にぶら下がりながらなのでさほど重さも感じず、痛くもありません。あっという間に時間は過ぎて、マッサージが終ったことを告げられた時には「えー!もう!? 先生を日本に連れて帰りたい‥」と言ってしまったほど大満足のひとときでした。帰りもさっと車に乗り込むだけでらくちん!運転手さんは帰りも無口でちょっと緊張したけど、車を降りた後に手を振ってみたらにっこり笑ってくれました。あー、最後まで気持ちがよく過ごせてよかった!気を取り直して、また明日からも楽しもう!!!

f:id:fal725:20141225212611j:plain

 
 
▼「太子城男女健康會館」
住所:台北市新生北路二段70-1
電話:(02)2563-5299
営業時間:24時間
お店の公式サイトがないので詳細がわかりにくいのですが、場所と電話番号はこちらです。電話では日本語が通じなかったので、中国語が苦手な場合はホテルの方に予約をお願いするのをおすすめします!