子連れでウロウロ… fal::diary

てろてろ書いてます。コメントはお気軽にどうぞ!個人的なご連絡はhatsuki.h@gmail.comにお願いします。

ロボット掃除機ルンバを6年ぶりに買い変えて、その進化に感動した。

 夏生さんが1歳頃に購入したロボット掃除機ルンバ577が、突然動かなくなってしまいました。

 

「もう6年も使ってるし、バッテリーも2回も交換したし、買い替えた方が良い時期かなぁ‥」と悩みながら、iRobotサービスセンターに電話したところ、後継機種に安く買い替えられるキャンペーン中とのことで、思い切って買い替えることにしました。

 

このキャンペーンは不定期で開催されているらしく、長年ルンバを利用している人のみにお知らせされるそうです。買い替えることができる機種や価格はその時によって変動するそうです。価格比較サイトで調べた最安値よりも¥6,000ほど安く、購入することができました。他の機種や、床拭きロボットBravaなども選択可能で、それぞれ調べた最安値よりも¥6,000〜¥15,000ほど安い価格でした。

 

というわけで、新しくやってきたルンバがこちら。880という機種です。黒一色のデザインで天面につやがあってかっこいい!見るからに進化している感じがします。f:id:fal725:20161002214722j:image

 

最も嬉しかったのは、吸い込み口にあるブラシがローラーになったことです。ローラーになったおかげで、ブラシにからまった髪の毛を取る手間がなくなりました。ブラシだった時にはお見せできないほどのホコリや髪の毛が絡まっていて、それを取る作業が本当に憂鬱でした。どんなに頑張っても全部綺麗に取れたことがなかったのです。

f:id:fal725:20161002214735j:image

 

掃除が終わった後にローラーを見ても何もからまってない!ダストボックスに溜まったゴミを捨てればいいだけなんて嬉しすぎるーーー。ブラシタイプのルンバを持っている方ならこれがどんなに嬉しいことか、よーくわかっていただけると思います。

f:id:fal725:20161002214708j:image

 

そして、さらに感動したのが稼働音がとても静かになったことです。今までは稼働音が気になって在宅中にルンバを動かす気が起きなかったけれど、子供がお昼寝中でも稼働できそうなレベルにまで静かになりました。今まで不満だったお手入れと稼働音が完璧に改善されてもう完璧です!買い替えてよかったー。

【国内正規品】 iRobot ロボット掃除機 ルンバ 880 ブラック

【国内正規品】 iRobot ロボット掃除機 ルンバ 880 ブラック

 

 

一方こちらは壊れてしまった577です。6年も活躍してくれていたのでかなり愛着が湧いていて、お別れするのが寂しかったです。「ルンちゃん」という名前まで付けて、家族みんなでかわいがっていました。

f:id:fal725:20161002214849j:image

 

ホームベースに戻る前に力つきて止まっていたこと、床に落ちていたイヤホンのコードがブラシに絡まって止まっていたこと、ソファーや食器棚の下から抜け出せずに止まっていこと、帰宅した時にそんな姿を見た時にはがっかりしたけれど、今までは全部良い思い出です。

 

初めてルンバがやってきた頃には、毎日戦いでした。1歳になったばかりの夏生さんがルンバを怖がってギャン泣きしていたのです。一生懸命掃除をしているだけなのに、こんなに嫌がられて気の毒でした。

f:id:fal725:20100730171359j:plain

fal.hatenablog.com

 

夏生さんとルンバが仲良くなった頃、今度は春生さんが生まれました。また毎日戦いが行われることを覚悟していたけれど、春生さんがうっかりスタートボタンを触ってしまった時に泣いたくらいで、あとは全く問題ありませんでした。

f:id:fal725:20120924160046j:plain


食事中のハプニング

 

歩けるようになってからの春生さんは、ルンバに乗って遊んでいました。それでも壊れなかったルンバってすごい!不具合で修理に出したのは、メーカー保証期間中に1度だけでした。6年間毎日健気にお掃除してくれて本当にありがとう!


Roombaの間違った使い方

 

せっかくなので、もうひとつおすすめの掃除機をご紹介します。充電式ハンディタイプの掃除機、マキタCL141FDRFWです。1年前に引っ越しをした際に、ヒバリ舎のミエさんのおすすめで購入しました。

 

それまで使っていたコード式の掃除機は、本体が重い、コードが邪魔、移動する際のコンセントの抜き差しが面倒、中腰になるので腰が痛む、ゴミ捨てが面倒と不満だらけでした。それが、この掃除機のおかげで全て解決したのです。紙パック式の機種もあるようですが、CL141FDRFWはカプセル式で本体のカプセル部分をくるっとひねるだけでゴミを捨てることができます。

 

ハンディタイプの掃除機というと吸引力が弱そうなイメージだったけれど、マキタは業務用の商品なので吸引力は抜群です。充電時間もわずか15分程度なので、掃除の途中で動バッテリーの残量が無くなった場合でも、すぐに掃除を再開することができます。

 

壁掛け用のフックがついていて、ひっかけて収納することができるので、ちょっとした隙間を利用して収納できるのも嬉しいです。わが家では子供部屋のハンガーラックのはじっこにひっかけてあります。ほこりやゴミが気になった時にさっと使うことができるマキタは、ルンバと同じくらいわが家に欠かせないものになりました。掃除機を使うのが面倒に感じている方にぜひおすすめです!

f:id:fal725:20160930163953j:image